記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00048429)

公開日 2022年05月20日

  • 行事名
    令和4年度高知県総合防災訓練・地域防災フェスティバル
  • 日時
    2022年5月28日 7時15分~16時00分
  • 場所
    四万十市不破(四万十川左岸河川敷・国道56号渡川大橋下流)及び土佐清水総合公園ほか幡多地域本部管内16箇所
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
     「高知県総合防災訓練」は、南海トラフ地震、風水害等による災害を想定し、県、市町村及び各防災関係機関が連携して、実践的な応急対策訓練を実施することにより、総合的な防災体制の確立を図ろうとするものです。
     また、スタンプラリーや地震体験、防災展示、ご当地グルメ販売などを行う「地域防災フェスティバル」を開催し、住民の皆様に楽しみながら防災への意識を高めていただき、自主防災活動の推進や地域における防災意識の高揚を図ります。
    (参加者数見込み:実施者750人、見学者1,300人)
  • 内容
    (1)行事の概要
     〇メイン会場(四万十市不破(四万十川左岸河川敷・国道56号渡川大橋下流))では、南海トラフ地震や台風、豪雨など実際に起こりうる災害を想定し、県、市町村及び各防災関係機関が連携した実践的かつ多様な応急対策訓練を行います。特に、建物内にいる要救助者をヘリのホイストで救助する訓練や倒壊家屋や埋没車両からの救助訓練等、訓練内容が充実しています。
     〇サテライト会場(幡多地域本部管内6市町村、土佐清水総合公園など17箇所)では、孤立地域対策訓練など、地域の実情に応じた実践的な訓練を実施します。
     〇フェスティバル会場(メイン会場隣)では、住民の皆様に楽しみながら防災への意識を高めていただくための「地域防災フェスティバル」を開催し、スタンプラリーや地震体験、防災展示、ご当地グルメ販売などを行います。
    
    (2)主催団体
     高知県防災会議、四万十市防災会議、宿毛市防災会議、土佐清水市防災会議、
     大月町防災会議、三原村防災会議、黒潮町防災会議
    
    (3)参加機関
     高知県、四万十市、宿毛市、土佐清水市、大月町、三原村、黒潮町、消防機関、警察、自衛隊、海上保安庁、四国地方整備局、四国経済産業局、防災関係団体・企業など約100機関
    
    (4)  出席者
     高知県知事、県内市町村長、防災関係機関代表者 ほか
    
    (5) 訓練概要
     令和4年5月28日(土)
     ①メイン会場 11:30~15:00(四万十市不破(四万十川左岸河川敷・国道56号渡川大橋下流))
      南海トラフ地震、風水害を想定した訓練を行います。
        ・11:30~ 開会式
        ・航空機による要救助者救出訓練
        ・道路啓開訓練
        ・燃料輸送・仮設ミニSS設置訓練
        ・倒壊家屋からの救助救出訓練
        ・埋没車両からの救助救出訓練
        ・中層建物火災消火救助訓練   ほか
        ・14:50頃(訓練が終了次第)~ 閉会式
    
    *訓練エリアでの取材・撮影等については、一部の訓練を除き特に規制等は設けませんが、訓練の支障とならないよう配慮をお願いします。なお、訓練エリア周辺の立入禁止区域は入らないようお願いします。また、多くの訓練車両が往来しますので、安全管理等については、自己責任で判断・行動をお願いします。
    
     ②サテライト会場 7:15~16:00(会場ごとに時間が異なります) 
     ・四万十市:下田水戸地区東津波避難タワー、下田水戸地区西津波避難タワー、
           奥屋内ヘリポート、西土佐中学校
     ・宿毛市:大海避難場所ヘリポート、小筑紫保育園、宿毛港
     ・土佐清水市:土佐清水総合公園、清水中学校
     ・大月町:弘見場外ヘリポート、大月町総合グラウンド
     ・三原村:ふれあい広場、農業構造改善センター
     ・黒潮町:三浦小学校、上川口港、県立幡多青少年の家、黒潮消防署
     
    (6)地域防災フェスティバル 10:00~15:00(四万十市不破(メイン会場隣))
       スタンプラリーや地震体験、防災展示、ご当地グルメ販売などを行います。
     
     〇土佐くろしお鉄道「中村駅」からメイン会場までの無料シャトルバスを運行します。
      往路 合計 9本  始発9:15  最終13:15
      復路 合計 10本  始発11:00 最終15:30
    
    *総合防災訓練は45回目、地域防災フェスティバルは15回目となります。
    
    (7)新型コロナウイルス感染防止への協力のお願い
      総合防災訓練及び地域防災フェスティバル会場につきましては、以下のとおり新型コロナウイルス感染防止対策を
     徹底しております。
      各報道機関の皆様におかれましても、ご理解とご協力をお願いいたします。
    
      【新型コロナウイルス感染防止対策のお願い】 
      1 入場時は、受付において検温及び手指の消毒をお願いします。検温で37.5度以上の発熱がある方は、
       ご入場をご遠慮いただきます。
        なお、検温確認者には、リストバンドを配布しますので、会場内では必ず着用してください。
      2 会場内ではマスクの着用をお願いします。マスクは各自ご準備ください。
      3 会場内では密になることがないよう、身体的距離(1~2m)の確保をお願いします。
      4 体調がすぐれない場合は、来場をお控えください。
    
    
担当課:危機管理・防災課
係・担当者:髙橋、四反田
電話:088-823-9320