記者配布資料(教育記者向け)

行事概要書(No.00044082)

公開日 2020年02月20日

  • 行事名
    令和元年度 高知みらい科学館スーパーバイザー講演会
  • 日時
    2020年2月23日 14時00分~17時00分
  • 場所
    オーテピア4階集会室
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    最先端の科学・理科教育を研究する立場から、高知みらい科学館の方向性について中長期的な視点を含めたアドバイスをいただきます。今回は、科学館関係者だけでなく、一般の方々にも対象を広げ、最新の科学・理科教育について講演していただきます。
    また、後半はスーパーバイザーのお二人と高橋信裕館長とで中長期的な視野からみた高知みらい科学館について協議を行います。
  • 内容
    14:10~15:50
    演題:「ブラックホールを見る」
    観山正見(みやましょうけん)氏(広島大学特任教授、元国立天文台台長)
    演題:「協働する博物館~博学連携は何のために~」
    小川義和(おがわよしかず)氏(国立科学博物館連携推進・学習センター長、
    筑波大学客員教授)
    16:00~17:00
    インタビューダイアローグ
    インタビュアー:高橋信裕館長
    テーマ:中長期的な視野から見た高知みらい科学館について
    
    
担当課:生涯学習課
係・担当者:川上 確也
電話:088-821-4911