記者配布資料(教育記者向け)

行事概要書(No.00048648)

公開日 2022年06月24日

  • 行事名
    関勉氏高知県名誉県民顕彰記念講演会
  • 日時
    2022年7月18日 14時00分~16時00分
  • 場所
    オーテピア4階 研修室・集会室
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    高知県が誇る世界有数の天文家・関勉氏の高知県名誉県民顕彰を記念し、講演会を開催します。
    内容は、関勉氏の講演及び、アマチュア天文家門田健一氏、高知みらい科学館館長高橋信裕氏との鼎談です。
    講演後に一般の方からの質問に関勉氏が直接お答えする時間も設けます。
  • 内容
    高知県名誉県民顕記念講演会を、次のとおり行います。
    1 日 時    令和4年7月18日(月・海の日)14:00~16:00
    2 場 所    オーテピア4階 研修室・集会室
    3 主 催    高知県教育委員会
    4 内 容
     (1)関勉氏記念講演(14:00~15:00)
         演題「星をみつめて半世紀~それはこわれた眼鏡と空き缶から始まった~」
          ※終了後、質問コーナーの時間を設けます。
     (2)関勉氏を囲んで~三人の鼎談~(15:20~16:00)
         お相手:アマチュア天文家   門田 健一氏
             高知みらい科学館館長 高橋 信裕氏
       【門田健一氏プロフィール】
        高知県出身。アマチュア天文家として埼玉県で四半世紀ほど前から観測を続け、彗   
        星の観測数は日本国内トップ、新天体の確認作業にも対応し長年に渡って世界の発
        見・観測をサポートされており、公益社団法人日本天文学会より平成13年には天体
        発見功労賞、平成22年には天文功労賞を受賞するなど、精力的に活動されている。
    5 一般観覧について
      小中高校生と同伴の保護者等1名のグループ(会場の都合上1グループ5名様まで。) 
         50名様、及び一般の方30名様、計80名様の観覧席を先着順でご用意します。
      6月21日(火)から募集開始、7月8日(金)17:00締め切りです。
      生涯学習課ホームページに開催要領を掲示しています。
    
担当課:生涯学習課
係・担当者:森、西森
電話:088-821-4745
ファクシミリ:088-821-4505