おもてなしトイレ表彰

公開日 2014年11月14日

 高知県では平成24年度から観光客の皆様への気配りを行っているトイレを「おもてなしトイレ」として認定し、観光客の満足度の向上につなげる取り組みを行っています。現在、県内620件余りの「おもてなしトイレ」を認定し、県内全域に広がっています。

 事業開始から3年目を迎え、「おもてなし県民会議」において特に優れた取り組み等を行っている「おもてなしトイレ」(管理者)5か所へ11月10日の「いい(=11)トイレ(=10)の日」におもてなし県民会議から、表彰状及び記念品の授与を行いました。


■ゆういんぐ四万十 ~地域の特徴を活かしたおもてなしがされているトイレ~

ゆういんぐ四万十
 
ゆういんぐ四万十
 
ゆういんぐ四万十
 

地元で育てられた胡蝶蘭のボリューム感が観光客を喜ばせています。ゆういんぐ四万十がオープンして以来、トイレには落書きがされたことがないことが誇りであり、今後も継続して維持管理を行い、これまで以上に観光客の方に喜んでいただきたいとおっしゃっていました。

 

海洋堂 かっぱ館 ~ユーモアな取り組みによるおもてなしがされているトイレ~

かっぱ館
 
かっぱ館
 
かっぱ館
 

蛇口はかっぱやきゅうりをモチーフにされている他、トイレの至るところにさまざまなかっぱの造形が展示されており、他にはない独特の空間で利用者を喜ばせています。これからも益々清潔ないいトイレを心がけ、お客様に喜んで頂けるよう努力していきたいとおっしゃっていました。
 

■温泉の駅のいち くろしおの市  ~お遍路さんに優しいおもてなしがされているトイレ~

くろしお市
 
くろしお市
 
くろしお市
 

トイレの横には、足湯(無料、タオル付)があり、お遍路さん等に自由に使っていただけるようになっています。利用される方にはゆっくりお休みできる場として、満足していただけるように、今後も引き続き、維持管理に取り組んでいきたいとおっしゃっていました。


■レストパークいの ~「高知家の食卓」(飲食店等)として特徴的または印象的なおもてなしがされているトイレ~

レストパークいの
 
レストパークいの
 
レストパークいの
 

採光の窓からの明るい陽光や洗面台に飾られたお花のボリューム感が利用者を喜ばせています。いの町はサニーマート第1号店がオープンした街であり、地域のために恩返しがしたいということで、地域の方々が気持ちよく利用出来るよう、20年前に現在の場所へトイレを作られたそうです。(レストパークいのの管理者はサニー不動産です)地域の方の協力によりお花の飾りが途切れることがないとのことで、今後も利用者に喜ばれるよう努力していきたいとおっしゃっていました。

 

■菜家吉 ~「高知家の食卓」(飲食店等)として特徴的または印象的なおもてなしがされているトイレ~

菜家吉
 
菜家吉
 
菜家吉
 

広々とした空間や設備の充実さにおいてお客様の満足度を高めています。オーナーさんのお母様が車椅子であったため、客席数を減らしてでも、トイレにはバリアフリーにこだわりたかったとのことです。 トイレは川をコンセプトにつくられており、蛇口から流れる水は清流をイメージされているそうです。食事だけではなく、お客様にはトイレでも楽しんでいただきたいとおっしゃっていました。

 

 

連絡先

高知県 観光振興部 おもてなし課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 088-823-9609
ファックス: 088-823-9256
メール: 020201@ken.pref.kochi.lg.jp