「令和2年度高知県周産期メンタルヘルス研修会~精神科編~」の開催について

公開日 2021年03月03日

「令和2年度高知県周産期メンタルヘルス研修会~精神科編~」を下記のとおり開催します。

開催日時等

 開催日時:令和3年3月8日(月)19:00~21:00

 研修方法:原則、オンライン(Microsoft Teams)でのライブ配信

      聴講用URL令和2年度高知県周産期メンタルヘルス研修会~精神科編~URL[PDF:57KB]

       ※パスワードは、3月2日付けで研修申込者に文書で通知していますので、文書をご確認ください。

                         ※PDFファイルのURLはリンクにはなっておりませんので、URLをコピーしてブラウザに貼付してください。

 対象者:県内の精神科医、産婦人科医等の医師及び精神科・産婦人科医療機関関係者 等

  ※注意:本研修は、医療機関に勤務されている方(医師、看護師、助産師、心理士、精神保健福祉士等)が対象です。

 その他:研修受講後、アンケートへのご回答をお願いします

内容

 座長 海辺の杜ホスピタル 院長 岡田 和史 氏 (高知県精神科医会 会長)

 講演「向精神薬と妊娠・授乳」

  講師 順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院 メンタルクリニック 教授 鈴木 利人 氏

     (精神科医・日本周産期メンタルヘルス学会理事長)

     高知大学医学部附属病院 薬剤部 副薬剤部長 森田 靖代 氏

     (薬剤師・妊娠と薬情報センター(高知))

 

その他

 ・研修受講のためには、事前申込みが必要です。【申込みは締め切っています】

 ・高知県と包括協定を締結しています大塚製薬にご協力をいただき、研修会を開催します。

 

アンケートはこちら

 研修受講後、アンケートへのご回答にご協力ください。

 周産期メンタルヘルス研修会アンケート[DOC:94KB]

連絡先

高知県 地域福祉部 障害保健支援課
住所: 〒780−8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎1階東側)
電話: 精神保健福祉担当 088-823-9669
就労支援担当 088-823-9560
ファックス: 088-823-9260
メール: 060801@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード