新型コロナウイルス感染症に係る県税の猶予制度等について

公開日 2020年09月04日

新型コロナウイルス感染症に係る県税の猶予制度等について

徴収猶予の「特例制度」について

新型コロナウイルス感染症の影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年以内の期間に限り、県税の納税が猶予されます。

高知県リーフレット[PDF:241KB]

○担保の提供は不要です。

○延滞金はかかりません。

対象となる方

以下(1)、(2)いずれも満たす納税者・特別徴収義務者の方が対象となります。

(1)新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること。

(2)一時に納付し、又は納入を行うことが困難であること。

対象となる県税

・令和2年2月1日から令和3年2月1日までに納期限が到来するほぼすべての税目(証紙徴収の方法で納めるものを除く)が対象になります。

猶予期間

対象となる県税の納期限から1年以内の期間。

申請の手続き

提出する書類

・「徴収猶予申請書」

・「財産収支状況書」

 ※猶予を受けようとする金額が00万円を超える場合は、「財産収支状況書」に代えて「財産目録」及び「収支の明細書」を提出してください。

・収入の減少等の事実を証する書類(売上帳、給与明細、預金通帳等)

・一時に納税することが困難であることを証する書類(預金通帳、現金出納帳等)

[申請書様式]

 ◆徴収猶予申請書[PDF:263KB]徴収猶予申請書[XLSX:83KB] /【記載例】徴収猶予申請書[PDF:282KB]

 ◆財産収支状況書[PDF:87KB]財産収支状況書[XLSX:32KB]【記載例】財産収支状況[PDF:158KB]

 ◆財産目録[PDF:78KB]財産目録[XLSX:33KB]【記載例】財産目録[PDF:165KB]

 ◆収支の明細書[PDF:83KB]収支の明細書[XLSX:34KB]【記載例】収支の明細書[PDF:170KB]

申請の方法

新型コロナウイルスの感染拡大防止・窓口混雑緩和のため、郵送での申請及び電子申請を積極的にご利用ください。

(1)郵送での申請

   上記に記載の「徴収猶予申請書」等を猶予を受けようとする県税を担当する各県税事務所にお送りください。

   【送付先:各県税事務所

(2)電子申請

   地方税ポータルシステム(eLTAX)を利用したインターネットによる徴収猶予の特例制度の申請を行うことができます。

   電子申請の詳細については、eLTAXホームページ(外部サイト)をご確認ください。

申請の期限

各税目の納期限(納期限が延長された場合は延長後の期限)までに申請してください。

 

現行の猶予制度

新型コロナウイルス感染症の影響により県税の納付が困難な方へ

 

その他

・提出された書類の内容を審査した後、県税事務所から猶予の許可又は不許可を通知します。

・猶予が認められた後にあっても取消事由に該当した場合、猶予が取り消されることがあります。

 

 詳細につきましては、所管の県税事務所にご相談ください。

 

国税の猶予制度等について

徴収猶予の「特例制度」について

詳細については、財務省ホームページ「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置」(外部サイト)をご覧ください。

現行の猶予制度について

国税の猶予制度については、国税庁リーフレット[PDF:499KB]をご覧ください。

連絡先

高知県 総務部 税務課

住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内2丁目4番1号(北庁舎3階)
電話: 企画 088-823-9306
課税 088-823-9308
徴収 088-823-9307
調査 088-823-9309
税務システム 088-823-9347
税外債権対策室 088-823-9310
ファックス: 088-823-9252
メール: 110501@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード