歴史と文教を活かしたまちづくりによる観光振興の取組(佐川町)

公開日 2016年10月04日

平成27年度 地域の皆さんの活動(地域支援企画員からの報告)

佐川町の取り組み(仁淀川ブロック)

報告者:佐川町地域支援企画員  この記事に関するお問い合わせはこちら:電話0889-22-5801

佐川町では、平成21年度から歴史と文教を活かしたまちづくりによる観光振興を地域アクションプランに位置付け、ハード・ソフト両面からの取り組みを進めています。

□佐川町(さかわちょう)・上町(うえまち)地区の取り組み

土佐藩主山内家の筆頭家老・深尾家の城下町として繁栄した佐川町上町地区には、司牡丹の酒蔵や旧商家などが建ち並び、歴史情緒溢れる街並みが今なお残っています。旧浜口邸では、「一般社団法人 さかわ観光協会」が情報発信や古民家カフェでのおもてなし・お土産物販売など佐川町の観光拠点として日々業務に励んでいます。
また、「NPO法人 佐川くろがねの会」による上町地区のまち歩きガイドの取り組みや佐川町出身の植物学者・牧野富太郎博士ゆかりの植物の植栽・整備などの牧野公園リニューアル事業なども進んでいます。
このうち今回は平成27年度に行った高知県産業振興アドバイザー制度を活用した2つの取り組みをご紹介します。

)集客を産業につなげる仕組み・商品づくりを学ぶ!
アドバイザー:高橋 佳裕氏(合同会社アークリード代表(愛媛県))
研修生:(一社)さかわ観光協会・NPO法人佐川くろがねの会

上町地区のまち歩きによる集客を地域の産業につなげるため、高橋アドバイザーをお招きして、勉強会の場を設けました。
旅行会社の視点で幅広いアドバイスをいただきながら、コンセプトづくりやキャッチコピー(打ち出し)、観光客や旅行会社へのプロモーションの重要性を共有することができました。最終回には、旅行会社や観光客に提案・販売できる旅行商品のチラシを作成するというミッションを成功させるため、参加者が組織を越えて熱く語り合いました。

グループワーク中

グループワーク中
高橋アドバイザーから「この地域の最大の強みは“上町を思う気持ちの強さ”ですね」とお聞きした時は胸がジーンと・・・(泣)。

2)おもてなし力アップを目指して!
アドバイザー:中村 雅子氏(中村事務所 代表(山口県))
研修生:(一社)さかわ観光協会

佐川の顔としての笑顔や挨拶などのおもてなしの意識を改めて確認するため、いつもパワフルで笑顔あふれる中村アドバイザーをお招きしておもてなし力向上研修を行いました。
皆さん持ち前のまじめさで(中村アドバイザーもお墨付き)、熱心に研修に取り組まれました。
このような観光協会の前向きな姿勢は、地域の貴重なパワーです。地域を元気にする原動力となる方々が思い切り活躍できる場づくりを今後も行っていきたいと思います。

□最後に

地域支援企画員として、役場の方をはじめ、地域の方、アドバイザーさんなどたくさんの人と関わらせていただいています。皆さんには本当に親切にしていただき、自分は周りの人に恵まれているなと感じながら、日々業務に取り組んでいます。
今後も、楽しく暮らし続けられる佐川町を目指して、役場や地域の方と課題や目指す方向性などを共有させていただき、皆さんが「大切にしていること」をしっかりと理解した上で、自分にできることを考え、お手伝いをしていきたいと思います。

佐川町役場

佐川町役場
いつもありがとうございます!

                                                

連絡先

高知県 産業振興推進部 計画推進課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画調整担当  088-823-9333
成長戦略担当  088-823-9049
地域産業担当  088-823-9334
地方創生担当  088-823-9335
ファックス: 088-823-9255
メール: 120801@ken.pref.kochi.lg.jp