無理せず、楽しく!をモットーに。大野見集落活動センターみなみ

公開日 2018年11月20日

平成29年度 地域の皆さんの活動(地域支援企画員からの報告)

中土佐町の取組(高幡ブロック)

 平成29年3月に開所した、大野見集落活動センターみなみでは、平成30年4月から月に一度、お弁当の配食サービスをしています。 この取り組みが、活動にさらにエンジンをかけることとなり、広がりを見せています。

 中土佐町の中西部に位置する中土佐町大野見南地区は平成30年4月1日現在、人口157名、高齢化率41.4%。地区内に立地する企業の従業員の方が居住していることもあり、高齢化率はそれほど高くありませんが、祭りや地域活動等に携わる住民は少なくなり、コミュニティを維持することが 難しくなっていくのを不安に感じた代表の岡田さん。

「このままでは『みなみ』に人がいなくなり、『みなみ』がなくなってしまう!」

 平成27年に「みなみの明日を考える会」が設立。地域支援企画員としても、地域の方々と先進事例の視察に行ったり地域の取り組みに高知大学をつなげたり、様々な形で地域の想いが形になるまで伴走を続けさせていただきました。地域での話し合いを重ね、平成29年、集落活動センターが開所しました。 ずっと欲しかった「誰もが集える場所」ができたのです。


 センター建物   


 次に、みんなで楽しく何かやろうよと始めたのがお弁当づくり。
 200円のおにぎり弁当を作って売ってみると好評で、さらにテスト販売を重ねて400円の立派なお弁当が完成。地域の高齢者の方々などに毎月1回の配食サービスがスタートしました。

   作業風景 お弁当

 地域の高齢者には直接訪問して注文を取ったり配達することで、見守りの効果も生まれています。元気な人には、センターまで直接取りに来てもらう。そして雑談でもしていってもらう。時間があればセンターで一緒にお弁当を食べてもらう。そうすることで会話もうまれ、地域の人の元気につながります。

 みんなでワイワイ、ときには冗談も飛ばしながら楽しく作業しているうちに、気が付くと新たな協力者が一人、また一人と増えていき、

ロゴ決め風景
「じゃあ、材料になる野菜を育てよう」
「イベント用におそろいのシャツやエプロンを作ろう!」
「じゃあ、ロゴマークがいるよね」
と、次につながる楽しみの連鎖が続いていきます。

 みんな笑顔で、楽しく。決して強制はしない。

 自然と仲間が増え、活動の輪が広がっていくのを目の当たりにしました。

 

〈この記事に関するお問い合わせ〉
 中土佐町地域支援企画員 電話:0889-40-1183

連絡先

高知県 産業振興推進部 計画推進課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画調整担当  088-823-9333
成長戦略担当  088-823-9049
地域産業担当  088-823-9334
地方創生担当  088-823-9335
ファックス: 088-823-9255
メール: 120801@ken.pref.kochi.lg.jp