高齢者施設等の皆さまへ

公開日 2021年06月10日

施設内感染発生時の対応と事前準備について】

 施設で新型コロナウィルス感染症患者が発生した場合の対応についてフロー図で示していますので、ご参照ください。

 また、施設内感染発生時やその事前準備に活用できる記載様式をエクセル形式で掲載しますので、ダウンロードしてご活用ください。

フロー図(施設で新型コロナウィルス感染症患者が発生した場合の対応)[DOCX:19KB]

職員名簿(様式)[XLSX:14KB]

入所者名簿(様式)[XLSX:14KB]

 

施設への支援】

 県(高齢者福祉課)では、高齢者福祉施設での新型コロナウィルス感染症の発生や濃厚接触者(疑いのある方を含む)に対するケアが必要となった場合に備えて衛生用品の備蓄を行っています。

    ・新型コロナウイルス感染症に係る衛生用品の備蓄について(高齢者福祉課HP

県内の社会福祉施設において、職員又は利用者が新型コロナウィルス感染者が発生したことに伴って、同一法人及び同一グループ内で人員確保等について可能な限り対応を行ったにも関わらず、直接処遇職員が不足する場合において、あらかじめ県に登録している他の社会福祉施設から職員派遣等を行う仕組みがあります。

 ・新型コロナウイルス感染症社会福祉施設相互支援ネットワーク構築に向けた調査について(地域福祉政策課HP 

連絡先

高知県 健康政策部 中央西福祉保健所
住所: 〒789-1201 高知県高岡郡佐川町甲1243番4号
電話: 総務保護課 0889-22-1240(総務)
0889-22-4628(保護第一)
0889-22-1267(保護第二)
地域支援室 0889-22-1241
健康障害課 0889-22-1247(健康・障害)
0889-22-1249(母子・感染症)
衛生環境課 0889-22-2588(食品、動物、水道)
0889-22-1286(医事・環境)
ファックス: 0889-22-9031
メール: 130115@ken.pref.kochi.lg.jp