エイズのまん延防止と差別・偏見の解消にむけた取組

公開日 2020年11月19日

12月1日は「世界エイズデー」です。

世界エイズデーは、世界レベルでのエイズのまん延防止と
患者・感染者に対する差別・偏見の解消
を目的に、
WHO(世界保健機関)が1988年に制定したものです。
毎年12月1日を中心に、世界各国でエイズに関する啓発活動が行われています。

 

<毎月第1・3火曜日にHIV検査を実施中>
 幡多福祉保健所では、H I V検査を、次の日時に行っています。
 ・毎月第1・3火曜日の13時30分~15時
 ・毎月第1火曜日の17時30分~18時30分

 *いずれの検査も前週の金曜日までに予約が必要です。

 *検査を受けるタイミングは、感染の可能性があった出来事から3ヶ月後です。
    それ以前に受けると正しい検査結果が出ませんので、ご注意ください。
 

<HIVに関する相談は随時受付中>
・HIVに関する相談は、毎日受け付けています。
 (8時30分~17時15分)
 

<お問合せ・相談先は>
・お問合せや相談、検査の予約は、
 幡多福祉保健所 健康障害課(母子児童担当)
 (電話 0880-34-5120)までお願いします。

 

エイズについて詳しいことは、こちら。
<主な内容>
1  HIV/エイズ(AIDS)の基礎知識
 ・HIV感染=エイズではありません
 ・HIV感染からエイズ発症まで
 ・感染経路(日常生活での感染はありません)
 ・HIVの予防
 ・レッドリボン(理解と支援を示す赤いリボン)
2  検査について
 ・HIV検査
 ・HIV抗体検査を受ける時期
 ・検査が受けられる場所(保健所でも匿名・無料で受けられます)
 ・県内の保健所の検査日時・場所等
 ・保健所での検査内容
3  治療と生活について
 ・エイズはコントロール可能な病気に
 ・高知県のエイズ治療拠点病院
 ・エイズカウンセラー派遣事業
 ・HIV感染防止のための針刺し事故対策
4  全国・高知県の現状

 

連絡先

高知県 健康政策部 幡多福祉保健所
住所: 〒787-0028 四万十市中村山手通19 高知県幡多総合庁舎1階
電話:

代表番号     0880-35-5979  

地域支援室  0880-35-5973 (地域保健医療福祉の推進)

総務保護課  0880-35-5979 (総務、庁舎管理など)
       0880-34-5134 (生活保護、生活困窮者自立支援など)
健康障害課  0880-34-5120 (健康づくり・感染症対策、母子保健・児童福祉など)
       0880-34-5124 (難病、障害者福祉、精神保健福祉など)
衛生環境課  0880-34-5119 (食品保健、動物愛護など)
       0880-35-5982 (医事・薬事、災害時医療救護活動など)
       0880-34-0085 (環境、廃棄物・浄化槽、生活衛生、衛生害虫など)
ファックス: 0880-35-5980
メール: 130118@ken.pref.kochi.lg.jp