県内各地の気候予測

公開日 2019年12月19日

真夏日・熱帯夜の予測(21世紀末、地球温暖化が最も進行する場合)

気象庁の気候変化予測では、20世紀末に比べて21世紀末は県内各地で真夏日は50-75日程度、熱帯夜は10-75日程度増加することが予想されています。
なお、地点別の傾向変化だけに着目せず、全体的な変化傾向を捉えるようにしてください。

1 真夏日
真夏日の予測1

2 熱帯夜
熱帯夜の予測2

<補足>

(a)現在値は、観測データから求めた20世紀末(1980年~1999年の20年間)の平均値。(本川の値は資料不足等による年を除外しているため18年間の平均値)

(b)21世紀末値は、現在の日数に気候モデルを用いて計算した20世紀末から21世紀末(2076年~2095年の20年間)までの変化量を足した日数の概算値。
日数は年によって変動すると予測されており、その幅は地点によって多少異なりますが±約10日程度です。
この結果は、気象庁がRCP8.5シナリオ*に基づいて行った予測「地球温暖化予測情報第9巻」によるものです。
* RCP8.5シナリオ:現時点を超える政策的な温暖化緩和策を行わないことを想定したシナリオ。RCPシナリオの中では地球温暖化の進行が最も大きくなる。

連絡先

高知県 健康政策部 衛生環境研究所
住所: 〒780-0850 高知市丸ノ内2丁目4番1号 保健衛生総合庁舎
電話: 総務・企画 088-821-4960
保健科学課 088-821-4963
食品科学課 088-821-4964
環境科学課 088-821-4697
ファックス: 088-821-4696
メール: 130120@ken.pref.kochi.lg.jp