新型コロナウイルス接種に係る勤務時間や休暇の配慮のお願い

公開日 2021年08月26日

事業者の皆さまへ

新型コロナワクチン接種に係る勤務時間や休暇の配慮のお願い

 新型コロナウイルス感染症への対策としてワクチン接種は発症予防、重症化予防などの効果が期待されており、実際に接種が進んでいる高齢者では感染割合が大幅に下がるなど、その効果が現れています。
 今後、感染拡大を抑えるためには幅広い世代の多くの方々に接種していただくことが重要になります。
現在、65歳以下を対象とした接種が進んでいますが、この世代の方はお仕事をされている方が多く、時間的な制約から接種を受ける時間を取りづらいことが予想されます。
 つきましては、従業員の方々が安心してワクチン接種ができるよう、勤務の取扱いに配慮していただくとともに、副反応で発熱などの症状が出た場合の休暇制度を設けるなど、ワクチン接種を受けやすい環境づくりをお願い致します。
 従業員の感染リスクを下げることは事業継続の観点からもリスクを下げることに繋がるとともに、接種が拡がりコロナ感染を抑えることで早期の経済活動の復調へとつながるものと期待しておりますので、ご協力をお願いします。
 なお、ワクチン接種は強制ではなく、本人の意思によって判断されるものですので、職場や周りから「接種する・しない」を強制するようなことはせず、個人個人の様々な事情をあることを考慮して「接種する・しない」をもって不利益な扱いを行わないように重ねてお願い致します。

【参考】
厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)」
〈ワクチン接種に関する休暇や労働時間の取扱い〉
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html#Q4-20

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
ワクチン接種推進室 088-823-9092
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp