県内の新型コロナウイルス感染症の状況について

公開日 2021年08月25日

本県では、国内の患者数増加に連動して感染が拡大する傾向にあります。(図1参照)特に今年4月以降は変異株による感染が主流となり、患者の年代や重症度に影響しました。(図2・3参照)そのため、県では対応目安のステージを上げて警戒を呼びかけるとともに、飲食店等への営業時間短縮要請などの対策を行ってきました。今後は、デルタ株による患者増加が危惧されることから、医療体制の逼迫を防ぐためにも、マスクの着用、手洗い、手指消毒、3密の回避などの基本的な感染対策の徹底に加え、ワクチン接種の推進が重要となります。

【図1】本県と全国の患者数の推移(令和2年11月21日~令和3年7月31日)

コロナ1

【図2】本県の年代別患者数(第3波と第4波の比較) 
 第3波と比較し、患者の割合は40代以下の全ての層で増加、一方、50代以上の全ての層で減少

コロナ2

【図3】本県の年代別患者に占める重症度等患者の割合(第3波と第4波の比較) 
 第3波と比較し、中等症以上の患者割合は30代から50代において顕著に増加

コロナ3

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・周産期担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
ワクチン接種推進室 088-823-9092
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp