新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について

公開日 2022年08月01日

新型コロナウイルスワクチンの接種については、予防接種法(昭和23年法律第68号)附則第7条第1項の規定に基づき、厚生労働大臣の指示

のもと、市町村において実施することとなっています。

 

   ○ 追加接種が受けられる期間

接種を行う期間は、令和3年12月1日から令和4年9月30日までの予定です。

     

 ○ 接種の対象 

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)の対象は、以下の全てを満たす方全員です。

 

 ・12歳以上の方

 

 ・日本国内での初回接種(1回目・2回目接種)又は初回接種に相当する接種(※1)が完了している方

    

   ・2回目接種を完了した日から、一定期間が経過した方(※2)

 

 

 (※1)次の方が、初回接種に相当する接種を受けた方となります。

 

     ただし、日本で薬事承認されているワクチン(※3)のいずれかを接種している場合に限ります。

 

     (ア)海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した方

 

     (イ)在日米軍従業員接種で2回接種した方

 

     (ウ)製薬メーカーの治験等で2回接種した方

 

     (エ)海外で2回接種した方

 

     (注)ヤンセンファーマ社のワクチンにおける初回接種の回数は1回です。海外で1回接種が

 

        完了している場合、日本では2回目接種が完了しているものとみなし、海外で2回接種が

 

        完了している場合、日本では3回目接種が完了しているものとみなします。

 

 

 (※2)「一定期間」は、それぞれ下記のとおりです。

 

     ・ファイザー社ワクチン、武田/モデルナ社ワクチン:5か月以上

 

     ・武田社ワクチン(ノババックス):6か月以上

 

 

 (※3)下表右欄に記載されている海外製のワクチンは、左欄に記載されている日本で薬事承認されている

 

     ワクチンと同一のものとして取り扱います。

 

     

              

 

 

 ○ 追加接種のための接種券

 

・住民票のある市町村から接種券が届きますので、接種券を持参のうえ、接種を受けてください。

 

・追加接種の接種券発送スケジュールや予約受付開始時期などは市町村により異なります。

 

・2回目の接種を完了した日から5か月以上経っていても接種券が届かない方は、住民票のある市町村へお問い合わせください。

 

 

 ○ 特に接種をお勧めする方

 

 ・高齢者、基礎疾患を有する方などの「重症化リスクが高い方」 

 

 ・重症化リスクが高い方の関係者・介助者(介護従事者など)などの「重症化リスクが高い方との接種が多い方」

 

 ・医療従事者などの「職業上の理由などによりウイルス曝露リスクが高い方」

 

 

○ 追加接種の有効性及び安全性

 

 ・新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)の有効性及び安全性については、厚生労働省の第26回厚生科学審議会

  予防接種・ワクチン分科会(令和3年11月15日開催)において報告されています。※該当部分 P26~45参照

  【厚生労働省のホームページリンク先】 https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000872545.pdf

 

 

○ 接種ワクチンと接種対象年齢

 

 ・1回目・2回目に接種したワクチンの種類にかかわらず、以下のワクチンを使用します。

 

  ▷ファイザー社のワクチン:12歳以上の方が対象です。なお、3回目接種では、初回接種と同量を接種します。

               12~17歳で追加接種される方は、ファイザー社のワクチンのみ接種が可能です。

 

  ▷武田/モデルナ社のワクチン:18歳以上の方が対象です。なお、3回目接種では、初回接種の半量を接種します。

 

  ▷武田社(ノババックス)ワクチン18歳以上の方が対象です。なお、3回目接種では、初回接種と同量を接種します。

 

※追加(3回目)接種に使用するワクチンに関するお知らせ 追加(3回目)接種に使用するワクチンについてのお知らせ[PDF:408KB]

                            追加接種のお知らせ(12~17歳の方へ)[PDF:957KB]

 

○ 接種が受けられる場所と時期

 

 原則として、住民票所在地の市町村(住所地)の指定医療機関や接種会場で接種を受けていただきます。接種場所や接種時期については、住民票所在地の市町村からの広報などによりご確認ください。

 

     ※現時点の高知県全体のワクチン接種スケジュール(想定)接種スケジュール[PDF:146KB]

 

  

○ 接種を受ける際の費用

 

  全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

 

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
ワクチン接種推進室 088-823-9092
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード