令和4年秋開始接種について

公開日 2022年12月16日

新型コロナウイルスワクチンの接種については、予防接種法(昭和23年法律第68号)附則第7条第1項の規定に基づき、厚生労働大臣の指示

のもと、市町村において実施することとなっています。

「令和4年秋開始接種」は、1人1回に限られる追加接種です。
以下の、いずれかのワクチンを使用します。
  • ファイザー社のオミクロン株対応2価ワクチン
  • モデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチン
  • 武田社(ノババックス)の従来ワクチン(1価)〔令和4年11月8日以降〕NEW
  1. 令和4年秋開始接種においては、基本的にはファイザー社又はモデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチンがおすすめされています。武田社の新型コロナワクチン(ノババックス)は従来型のワクチンですが、ファイザー社及びモデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチンを何らかの理由で接種できない方のための選択肢と位置付けられています。接種を迷う場合についてはかかりつけ医等にご相談ください。

 

   ○ 接種が受けられる時期

接種を行う期間は、令和4年9月20日から令和5年3月31日までです。

     

 ○ 接種の対象 

令和4年秋開始接種の対象は、以下の全てを満たす方全員です。

 

 

  ▷ 12歳以上の方

  

  ▷ 追加接種(3回目又は4回目)の実施の有無にかかわらず、日本国内で少なくとも初回接種(1回目・2回目)

   

    が完了している方又はそれに相当する接種(※1)が完了している方

 

  ▷ 前回の接種から、一定期間が経過した方

 

    ● ファイザー社及びモデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチン:3か月以上

 

    ● 武田社(ノババックス)の従来ワクチン(1価):6か月以上

 

    なお、接種状況が市町村ごとに異なることから、予約・接種開始時期につきましては、お住まいの市町村からのお知らせ等

   

   をご確認ください。

 

 

   (※1)次の方が、初回接種(1回目・2回目)に相当する接種を受けた方となります。

 

       ただし、日本で該当する回の接種について薬事承認されているワクチン(※2)を接種している場合に限ります。

 

 

       (ア)海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で初回接種を完了した方

 

       (イ)在日米軍従業員接種で初回接種を完了した方

 

       (ウ)製薬メーカーの治験等で初回接種を完了した方

 

       (エ)海外で初回接種を完了した方

 

         (注) ヤンセンファーマ社のワクチンにおける初回接種の回数は1回です。

 

             海外で1回接種が完了している場合、日本では2回目接種が完了しているものとみなし、海外で2回

  

             接種が完了している場合、日本では3回目接種が完了しているものとみなします。

 

   

 

   (※2) 日本で薬事承認されているワクチンと同一のものとして取り扱う海外製ワクチンはこちらです。

 

       

 

 ○ 接種を受けるための手続き

 

追加接種(3回目接種)の際と、手続きの流れは同じです

 

   なお、既に市町村から3回目接種用又は4回目接種用の接種券が届いている方は、その接種券を使って、令和4年秋開始接種

 

 (オミクロン株対応2価ワクチンの接種)を受けることができます。

 

(※)接種券発送スケジュールや令和4年秋開始接種(オミクロン株対応2価ワクチンの接種)の予約受付開始時期などは、

 

         市町村により異なります。

 

(※)前回の接種を完了した日から一定期間が経っていても接種券が届かない方は、現在お住まいの市町村に個別にお問い合わせ

 

        ください。

 

(※)医療従事者等は、お勤めの医療機関で接種を受けられる場合もあります。詳しくは勤務先にご確認ください。

 

(※)封筒には、「接種券が印字された予診票」と「予防接種済証」の用紙が同封されています。

 

   どちらも忘れずにお持ちください。「接種券」と「予防接種済証」がひとつにまとまっているものもあります。

 

 

 

○ 追加接種の有効性及び安全性

 

 ・オミクロン株対応2価ワクチンの有効性及び安全性については、第37回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会(令和4年9月14日)

 

     において報告されています。 ※該当部分 資料1 P14~18

 

  【厚生労働省のホームページリンク先】 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000989658.pdf

 

 

○ 接種ワクチンと接種対象年齢

 

 ・前回までに接種したワクチンの種類にかかわらず、以下のワクチンを使用します。

 

  接種回数は、1回となります。

 

  ▷ファイザー社のオミクロン株対応2価ワクチン:12歳以上の方が対象です。           

 

  ▷モデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチン12歳以上の方が対象です。

 

  ▷武田社(ノババックス)の従来ワクチン:18歳以上の方が対象です。

 

   妊娠中の方、授乳中の方、新型コロナウイルスに感染したことのある方にとってもワクチン接種はメリットがあるため、

 

   接種をご検討ください。詳しくはQ&Aをご覧ください。

 

   ※オミクロン株対応2価ワクチンに関するお知らせ  オミクロン株対応2価ワクチン接種のお知らせ[PDF:726KB]

 

 

○ 接種が受けられる場所と時期

 

 原則として、住民票所在地の市町村(住所地)の指定医療機関や接種会場で接種を受けていただきます。接種場所や接種時期については、

 

 住民票所在地の市町村からの広報などによりご確認ください。

 

     ※現時点の高知県全体のワクチン接種スケジュール(想定)高知県内の新型コロナワクチン接種スケジュールの概要[PPTX:52KB]

 

                            

○ 接種を受ける際の費用

 

  全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

 

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
ワクチン接種推進室 088-823-9092
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード