中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について

公開日 2020年02月17日

 2019年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市において、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されており、厚生労働省において必要な情報の収集・公表を行われています。
 最新の情報は、以下の厚生労働省または国立感染症研究所ホームページをご確認ください。

 ・新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)
 ・コロナウイルスに関する解説及び中国で報告されている原因不明の肺炎に関連する情報(国立感染症研究所ホームページ)

新型コロナウイルス感染症への感染が疑われる患者の要件(令和2年2月3日時点)

新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる患者の要件(ア~エ)は、令和2年2月3時点におけるものであり、今後変更される可能性があります。
令和2年2月3日時点においては「WHOの公表内容から新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域」は、中華人民共和国湖北省をいうことが厚生労働省から示されています。

ア 発熱または呼吸器症状(軽症の場合を含む。)を呈する者であって、新型コロナウイルス感染症であることが確定したものと濃厚接触歴(※)があるもの
イ 37.5℃以上の発 熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内にWHOの公表内容から新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域に渡航又は居住していたもの
ウ 37.5℃以上の発 熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内にWHOの公表内容から新型コロナウイルス感染症流行が確認されている地域に渡航又は居住していたものと濃厚接触歴(※)があるもの
エ 発熱、呼吸器症状その他感染症を疑わせるような症状のうち、医師が一般に認められている医学的知見に基づき、集中治療その他これに準ずるものが必 要であり、かつ、直ちに特定の感染症と診断することができないと判断し(法第14条第1項に規定する厚生労働省令で定める疑似症に相当)、新型コロナウイルス感染症の鑑別を要したもの
※濃厚接触とは、次の範囲に該当するものである。
・新型コロナウイルス感染症が疑われるものと同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があったもの
・適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護若しくは介護していたもの
・新型コロナウイルス感染症が疑われるものの気道分泌液若しくは体液等の汚染物質 に直接触れた可能性が高いもの

県民のみなさまへ

 新型コロナウイルス感染症は、現在、日本において流行が認められている状況ではありません。
 過剰に心配することなく季節性インフルエンザと同様に咳エチケットや手洗いなどの基本的な感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
 ・新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸ホームページ)
 ・咳エチケット(厚生労働省ホームページ)
 ・新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)

 新型コロナウイルスに関する誤った情報や噂にご注意ください

  新型コロナウイルスに関する様々な情報や噂がインターネットやSNS等で流れていますが、その中には事実と異なる情報もあります。
  県民のみなさまにおかれましては、厚生労働省や県が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動していただくようお願いします。

 新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口の設置について

  県では、令和2年2月4日付けで新型コロナウイルス感染症に関する専用の電話相談窓口を開設しました。新型コロナウイルス感染症に関して疑問などがありましたら、相談窓口をご利用ください。
 【新型コロナウイルス相談センター】
 【電話番号】088-823ー9300
 【受付時間】9時00分~21時00分(平日・土日祝日)

 また、令和2年1月28日(火)に厚生労働省も電話相談窓口を設置していますので、こちらもご利用ください。なお、令和2年2月7日(金)9時からフリーダイヤルに番号が変更となりました。
 【電話番号】0120-565653(フリーダイヤル)
 【受付時間】9時00分~21時00分(平日・土日祝日)
  

 外国人旅行者向けコールセンターのお知らせ(観光庁HP)
 日本政府観光局(JNTO)がコールセンター「Japan Visitor Hotline」を開設しています。日本語のほか英語、中国語、韓国語に対応でき、新型コロナウイルス関連の問い合わせも可能です。

 21時00分以降に、湖北省から帰国・入国される方あるいはこれらの方と接触された方で、咳や発熱等の症状がある場合には、(1)又は(2)の連絡先に連絡をお願いします。担当者から折り返しご連絡いたします。
(1)高知市にお住まいの方:088ー822ー0577(高知市保健所)
(2)高知市以外にお住まいの方:088-823-1111(高知県庁代表)
 

医療機関のみなさまへ

 湖北省に滞在歴があり、発熱や呼吸器症状を呈して受診した患者については、患者本人に必ずサージカルマスクを着用させるなど院内での感染対策の徹底をお願いします。
 なお、新型コロナウイルス関連肺炎に対する対応と院内感染対策の詳細については、国立感染症研究所及び国立国際医療研究センターが作成した次の資料をご確認ください。

 中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に対する対応と院内感染対策(国立感染症研究所ホームページ)
 
 新型コロナウイルス感染症への対応について[PDF:961KB](一般社団法人高知県医師会長及び高知県健康政策部健康対策課長の連名通知)
 新型コロナウイルスに関するチラシ(医療機関用)_令和2年2月14日一部更新[PDF:53KB]

公共施設のみなさまへ

 新型コロナウイルス感染症に関するチラシを作成しましたので、公共施設の入口等での提示にご活用ください。
 新型コロナウイルスに関するチラシ(公共施設用)_令和2年2月14日一部更新[PDF:52KB]

新型コロナウイルス感染症の現在の状況について

 新型コロナウイルス感染症の発生状況等については、以下の厚生労働省ホームページをご確認ください。
 
新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年2月12日版)

コロナウイルスとは

 コロナウイルスは、人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られており、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。

 ヒトに感染するコロナウイルス(国立感染症研究所ホームページ)

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
周産期・母子保健推進室 088-823-9659
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード