公開講座『「人生会議」してみませんか?』のお知らせ

公開日 2021年12月23日

 命の危険が迫った状態になると、約70%の方が医療やケアなどを自分で決めたり、望みを人に伝えたりすることができなくなるといわれています。
 高知県では、一人ひとりが自分らしい暮らしを最期まで続けることができるように、ACP(アドバンス・ケア・プランニング※)の普及啓発を行っています。このたび、県内3ブロックにおいて、ACPに関する公開講座を開催することといたしました。
 この公開講座では、ACPの基本的な考え方や実際の事例を交えたお話をさせていただきます。公開講座をきっかけとして、家族や親しい友人、ご本人の治療に当たっている医師、看護師、ケアマネジャー、介護従事者の方など、ご自分の信頼できる方と話し合ってみませんか?
 多くの皆様のご参加をお待ちしています。ぜひご参加ください。

※アドバンス・ケア・プランニング(人生会議):自分自身が大切にしていることや、どのような医療やケアを望んでい
 るかについて前もって考え、信頼する人たちと話し合うことです。

 

 公開講座案内[PDF:225KB]

 申込用紙[DOCX:10KB]

※新型コロナウイルスの感染状況により、中止になる場合はホームページでお知らせいたします。

 

 問い合わせ先

   高知県健康政策部 在宅療養推進課 在宅医療係

   電話番号 088-823-9104  ファクシミリ 088-823-9137

連絡先

高知県 健康政策部 在宅療養推進課
住所: 〒780-8570 高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 在宅医療 088-823-9104
連携推進 088-823-9848
ファックス: 088-823-9137
メール: 131401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード