令和元年度災害時医療従事者等研修事業委託業務

公開日 2019年10月09日

1委託先

 高知県・高知市病院企業団

2委託業務の内容

 南海トラフ地震等の災害発生時に、適切かつ迅速な医療救護活動が実施できるよう、高い災害対応能力を備えた医療従事者等の人材の育成を図る。

(1)高知DMAT研修

 災害の急性期に災害救急医療活動を適切かつ迅速に実施する災害派遣医療チーム(DMAT)に準じる医療チームの育成を行う。

(2)災害医療図上演習(エマルゴ)

 災害発生時のシミュレーション能力を高め、災害対応能力を向上させる。また、指揮命令系統の重要性を認識する。

(3)MCLS研修

 災害時に発生する多数傷病者への適切な対応を学ぶ。また、あわせてMCLS研修インストラクター養成を行う。

(4)DMATロジスティック技能向上研修

 災害時にDMATの活動に要する物資(食糧、燃料、医薬品等)の調達、宿泊先の確保、被害状況や各機関の支援状況等の情報収集、関係機関との連絡調整、医療救護活動の補助など、多岐にわたる役割を担う「業務調整員(ロジ)」の技能向上を図るため実施する。

3委託金額

 5,673,000円以内

4契約日

 令和元年5月9日

5委託期間

 令和元年5月9日から令和2年3月31日まで

6随意契約の理由

 地方自治法施行令第167条の2第1項第2号に該当

 当該研修を行うには、災害医療の知識、研修場所としてのスペース及び研修を計画実行できる経験値が必要とされ、前述の条件を満たしているのは県内で唯一基幹災害拠点病院として指定されている高知医療センターのみであるため。

 

連絡先

高知県 健康政策部 医事薬務課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 医薬連携推進088-823-9749
医事指導088-823-9623
薬事指導088-823-9682
災害医療対策室088-823-9667
ファックス: 088-823-9137
メール: 132101@ken.pref.kochi.lg.jp