新型コロナワクチン詐欺に注意

公開日 2021年05月07日

【ワクチン詐欺が疑われる相談事例】

  • スマートフォンに「ワクチン接種の優先順位を上げる」というメッセージが届いた
  • 「ワクチンを優先的に接種できる」と所管省庁をかたった電話があった
  • 余ったワクチンを案内していると電話があった
  • 中国製ワクチンを有料で接種しないかという勧誘があった
  • 携帯電話に新型コロナワクチンの関連で私の口座情報等を尋ねる電話があった

[消費者へのアドバイス]

  • 新型コロナワクチンの接種に便乗した消費者トラブルや悪質商法に関する相談が寄せられています。
  • 新型コロナワクチンの接種は無料です。ワクチン接種に関連付けて費用を求められても決して応じないでください。
  • 国や市町村などの行政機関等が「ワクチン接種に必要」などと言って個人情報や金融機関の情報を電話やメールで聞くことはありません。聞かれても答えないでください。
  • 少しでもおかしい、不安だと感じたときは、すぐに「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン0120-797-188」または、お住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください(消費者ホットライン188)。

新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン

 

電話番号
フリーダイヤル:0120-797-188
相談受付時間
10時~16時(土曜、日曜、祝日を含む)
 

国民生活センターウェブサイト

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen392.html

イラスト入りリーフレット

ワクチン詐欺に注意[PDF:208KB]

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 県民生活課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階西)
電話: 消費生活担当 088-823-9653
生活安全・犯罪被害者等支援担当 088-823-9319
NPO担当 088-823-9769
ファックス: 088-823-9879
メール: 141601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード