東京2020オリンピック聖火リレー高知県実行委員会推薦による選出の聖火ランナーの発表

公開日 2020年02月10日

東京2020オリンピック聖火リレー高知県実行委員会推薦による選出の聖火ランナーを以下のとおり発表します。

金 哲彦(きん てつひこ)氏

金

【ご本人コメント】

来るべき東京オリンピックの聖火ランナーを、大好きな高知県で努めさせていただきますことをとても名誉に感じております。高知龍馬マラソンをはじめ、高知県から発信するスポーツ文化をこれからも全力で応援させていただきます。

島崎 和歌子(しまざき わかこ)氏

島崎

【ご本人コメント】

いよいよ東京にオリンピック・パラリンピックが来ます!1998年(平成10年)の長野オリンピックに続き、2020年も聖火ランナーとして地元高知を走らせて頂くことになりました。国内外の多くの方々に高知の事を知ってもらえるチャンスにもなるので、はちきんパワーで精一杯頑張ります!!

広末 涼子(ひろすえ りょうこ)氏

広末

【ご本人コメント】

東京オリンピックに、地元高知で聖火ランナーとして関われることを大変嬉しく思います。貴重な機会でもありますので、楽しんで走りたいです。高知の皆さま、そして日本の皆さまと一緒に盛り上がれるよう頑張りたいと思います。

三山 ひろし(みやま ひろし)氏

三山

【ご本人コメント】

この度、東京オリンピック聖火ランナーとして高知県を走らせていただけることになり、大変嬉しく光栄に思います。高知県観光特使、南国市観光大使、四万十市観光大使、ごめん・なはり線応援大使に任命されてるため、地元高知県を盛り上げられるのは嬉しいことです。また、世界の炎が地元を走るというのは高知県民にとってもよい記念になると思います。選手の方々には土佐黒潮のような勢いのあるパフォーマンスを期待しています!!

ラトゥ 志南利(らとぅ しなり)氏

ラトゥ

【ご本人コメント】

今回、東京オリンピックの聖火リレーを高知県で走らせていただけることになり本当に嬉しく思います。トンガから色々な夢や希望を抱いて18歳で日本に来ました。
ラグビーも仕事も一生懸命頑張りました、日本人とも仲良くできるように文化や習慣も勉強しました。日本で開催されたラグビーワールドカップ2019に出場した母国トンガの誘致に協力して欲しいと4年前に高知県からお話をいただき、このご縁がまさか聖火リレーを走ることに繋がるなんて夢のようです。日本で一生懸命頑張ってきて聖火リレーを走らせていただけるまでになりました!心を込めて走ります!ありがとうございます!

 

 

聖火ランナー公表一覧[PDF:341KB]

※その他の聖火ランナーについては、後日改めて公表します。

※次回の聖火ランナー情報の更新は、令和2年2月末頃を予定しています。

 

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 スポーツ課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話:

代表 088-821-4712

スポーツ振興担当 088-821-4649

オリ・パラ担当  088-821-4929

ツーリズム担当  088-821-4714

メール: 141801@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード