令和元年度「土佐の匠」認定候補者の推薦を募集しています!

公開日 2019年05月16日

令和元年度「土佐の匠」認定候補者の推薦を募集しています!

土佐の匠とは・・・

 県内産業の基盤を支え、その振興に貢献している熟練技能や、古くから受け継がれてきた伝統技能の優れた継承者を「土佐の匠」として認定する制度で、平成8年度に始まりました。

 若者の技能離れや技能後継者不足が言われる中で、技能の普及・振興や後継者の育成に寄与している第一線で活躍する優れた技能を持つ方々を「土佐の匠」として認定することにより、技能後継者の意欲の一層の向上と、技能を尊重し大切にする社会の実現を図ることを目的としています。

 そのため、市町村長及び関係団体に加え、一般からの推薦も受け付けています。

 

一般推薦制度の概要

 

1 一般推薦者は、「土佐の匠認定要綱」に基づき、下記の推薦期間・方法に留意のうえ必要な書類を高知県庁雇用労働政策課まで、持参又は郵送してください。(郵送による場合は、投函後必ず電話にてご連絡をお願いします。)

2 推薦数は1名までです。推薦者は、その推薦に賛同する者2名の賛同を得て推薦を行ってください。(自薦はできません。)

3 賛同者は満20歳以上で、被推薦者の技能の程度について正しく評価できる者であり、かつ、推薦者、候補者及び賛同者が二親等以内(配偶者を含む)の親族関係にないこと。なお、賛同者が賛同する候補者は1名とします。

(注)一般推薦者による推薦は、市井の人目に付きにくい分野等で活躍する優れた技能者を把握するために設けていますので、趣旨に合致しない目的や方法による推薦は行わないでください。

 

認定候補者の基準(下記の3つの要件を全て満たしていること)

 

1 その方が持っている熟練技能等の程度が優れており、全県下を通じて第一級のものと目されていること。

2 その伝統・熟練技能に関し、概ね15年以上の経験を有し、かつ35歳から65歳までの方(平成31年4月1日現在での満年齢)であって、将来的にも当該技能へ多くの貢献が期待される方であること。

3 その熟練技能等の関して、現に第一線で活動しており、また、その活動を通じて当該技能の普及・振興や後継者の育成に寄与している方であること。

 

推薦期間・方法

 

推薦期限:令和元年6月28日 金曜日  ※期限厳守

推薦方法:「土佐の匠認定要綱」及び「推薦に係る留意点」をご覧のうえで、次の様式により提出してください。

       ◆土佐の匠認定要綱(土佐の匠認定要綱

       ◆推薦に係る留意点(推薦に係る留意点

推薦様式   ◆一般推薦者による推薦様式

        推薦書・技能功績等調書・履歴書・賛同理由書

                      (ワード版PDF版

        その他参考となる資料(任意様式)

       ◆市町村長、関係団体による推薦様式

        推薦書・技能功績等調書・履歴書

                      (ワード版PDF版

        その他参考となる資料(任意様式)

 

提出先

 

〒780−8570 高知市丸ノ内1丁目2番20号

高知県雇用労働政策課 能力開発担当

電話 088−823−9765

Fax 088−823−9277

E-mail 151301@ken.pref.kochi.lg.jp

 

今後のスケジュール

 

技能功績等の調査           7月から8月

「土佐の匠」認定協議会の開催     9月中旬

「土佐の匠」を認定          10月中旬

「土佐の匠」作品展の開催       11月中旬

連絡先

高知県 商工労働部 雇用労働政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 労政担当 088-823-9763
能力開発担当 088-823-9765
雇用対策室
(働き方改革担当) 088-823-9764
(就業支援担当) 088-823-9766
ファックス: 088-823-9277
メール: 151301@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード