梼原支所

公開日 2013年01月28日

梼原支所

 梼原支所は、高知県中西部の山間部に位置し、愛媛県と接する梼原町、津野町を管轄しています。四国カルストと呼ばれる石灰岩の高原には牛が放牧され、管内面積の9割を占める豊かな森林からは四万十川の源流が流れ出ています。
 梼原支所管内の畜産は、肉用牛がほとんどを占めており(28戸、470頭)、その他、採卵鶏(4戸、3千羽)、土佐ジロー(4戸、540羽)等も飼養されています。四国カルストでは、その涼しい気候を生かして春~秋にかけて乳用牛や肉用牛が放牧されています。
 また、管内には家畜市場があり、2カ月毎に、肉用牛の競りが開催されています。
 支所の業務としては、家畜防疫や畜産振興とともに、当地域は無獣医地域であることから、管内畜産農家の家畜診療を行っています。

   

西部家畜保健衛生所梼原支所
〒785−0610
 高知県高岡郡梼原町梼原1629
 TEL 0889−65−0392
 FAX 0889−65−1241

連絡先

高知県 農業振興部 西部家畜保健衛生所
住所: 〒787-0019 高知県四万十市具同5208番地
電話: 0880-37-2148
ファックス: 0880-37-5326
メール: 160905@ken.pref.kochi.lg.jp