江ノ口川高潮対策事業

公開日 2010年04月01日

二級河川 江ノ口川 高潮対策事業

1. 事業概要(目的など)

 江ノ口川排水機場では、高潮などによる浦戸湾の海面上昇時に水門と排水ポンプを操作し、江ノ口川の水位の上昇を防ぎ周辺地域を水害から守っています。
 南海地震が発生しても支障を来すことなく、確実に水門操作ができるよう、江ノ口川排水機場の早期の耐震補強工事完成を目指します。

2. 事業の経緯及び実績

平成18年度

 江ノ口川排水機場に設置した感震器が震度5強以上のゆれを検知した時、水門が電源を利用せず自動的に降下するよう改造工事を行いました。

 

平成19年度

 水門付近の護岸の耐震補強工事を行いました。

 

平成20年度

 江ノ口川排水機場の水門において、南海地震によるゆれや津波により、破損や変更をおこし、操作が不可能になると判断した箇所の補強を行いました。

 

平成21年度

 江ノ口川排水機場の建物内部の天井に使用されていたアスベストの除去工事と、建物基礎部分の耐震補強工事を行いました。

 

平成22年度

 江ノ口川排水機場の建物の耐震補強工事を行う予定です。


3.  現況写真



担当:河川管理課 河川保全班

連絡先

高知県 土木部 高知土木事務所
住所: 〒781-0814 高知県高知市稲荷町11番26号
電話: 088-882-8141
ファックス: 088-884-6154
メール: 170106@ken.pref.kochi.lg.jp