オリンピック・パラリンピック教育

公開日 2021年10月31日

高知県のオリンピック・パラリンピック教育

 運動好きな子ども・認め合える子どもを育てることをねらいとし、教職員研修会や教育推進校における実践モデルの構築、外部講師による派遣事業を行います。

オリンピック・パラリンピック教育について

 オリンピック・パラリンピックを題材にして、その意義や価値を学ぶとともに、オリンピック・パラリンピックを通じて[①スポーツの楽しさ ②国際理解教育 ③ボランティア教育 ④障害者理解教育]を進めるものです。特に、国際パラリンピック委員会公認のパラリンピック教育教材である「I'mPOSSIBLE(アイムポッシブル)」を活用することで、体験的な学習等を通じて共生社会への気付きを子どもたちに促すことができます。

 [事業説明図]高知のオリンピック・パラリンピック教育[PDF:340KB] 

 オリンピック・パラリンピック教育リーフレット「高知のオリンピック・パラリンピック教育」 

  01_オリンピック・パラリンピック教育の内容[PDF:738KB]

      02_パラリンピックを題材に「共生社会」への学びを深める教材[PDF:1MB] 

      03_ボッチャセット等の貸し出し開始について[PDF:1MB]

【教材について】

(1)国際パラリンピック委員会公認教材 「I'mPOSSIBLE」《くわしくはこちら

(2)スポーツ庁 「オリンピック・パラリンピックに関する指導参考資料」

(3)公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会「オリンピック・パラリンピック学習読本」《くわしくはこちら

オリンピック・パラリンピック教育研修会

 ボッチャ・シッティングバレーボール・ゴールボールといったパラスポーツの実技講習会を行います。

 ※ 新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑み、今年度の開催を中止します(8月18日)。

教育推進校における実践事業(H30-R2)

令和3年度パラスポ体験教室(外部講師派遣事業)

  運動好きな子ども、認め合う子どもの育成に向け、県内パラスポーツ選手を学校に派遣し、パラスポーツの体験及び交流を行います。

    01 実施要項_【パラスポ体験教室】 [PDF:284KB]  02(別紙様式1)申請書[DOCX:26KB]  03(別紙様式2)実績報告書[DOC:47KB]

パラスポーツ用具の貸し出し

 現在、以下の用具の貸し出しを行っています。

(1)ドッヂビー(12枚組1セット)・・・当課で貸し出しを行っています。

[様式]物品借用願(word)[DOC:23KB]  [様式]物品借用願(PDF)[PDF:37KB]

(2)ボッチャ体験セット(全14セット)・・・県内4カ所の教科研究センターにおいて貸し出しを行っています。

 

連絡先

高知県 教育委員会 保健体育課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 代表 088-821-4751
学校体育 088-821-4900
食育・学校給食・保健 088-821-4928
総務 088-821-4751
ファックス: 088-821-4849
メール: 310501@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード