自転車ヘルメット着用推進事業について

公開日 2019年06月14日

 平成31年4月1日に、「高知県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例が施行されました。

 この条例では、18歳以下の児童生徒の保護者の努力義務として、児童生徒に自転車安全教育を行うこと、児童生徒の自転車に反射機材を備えることとともに、乗車用ヘルメットを着用させること、及び自転車損害賠償保険等に加入するよう努めることが規定されています。

 これを受け、県教育委員会では、平成31年4月から、自転車通学時のヘルメット着用を推進することを目的とした「自転車ヘルメット着用推進事業」を進めています。

1 取組内容

     ・自転車の安全利用に関する指導・啓発活動を充実させることにより、自転車の安全利用に関する意識の向上を図る。

     ・児童生徒の登下校中の安全確保に向けた取組の充実を図る。

  ・ヘルメット購入費用の一部を補助・助成し、保護者の経済的負担を軽減することで、中学生・高校生のヘルメッット着用の推進を図る。

  自転車ヘルメット着用推進事業の概要[PDF:311KB]

 

2 ヘルメット購入費用に係る補助・助成について

 【対象】 県内の小中高校生で自転車通学をしている児童生徒(保護者)     

 【方法】  (1) 県立学校・私立学校・国立学校

        販売協力店において、ヘルメット購入する際に、一人2,000円の値引きが受けられます。イラスト2

             県立学校児童生徒の保護者 様への協力依頼「自転車ヘルメット購入に係る助成について」[PDF:49KB]

          【県立学校用】自転車ヘルメット購入費用の助成の手続きについて[PDF:208KB]

          ヘルメット販売協力店舗 一覧(R1.5.13現在)[PDF:91KB]

       (2) 市町村立学校

        ヘルメット購入に係る補助制度がある市町村に対して、県から市町村を通じて一人1,000円の補助を行っています。

        ※市町村によって、補助の有無や形態が異なっていますので、

                       詳しい内容は、お住まいの市町村教育委員会へお問い合わせください。

          下記の補助金交付要綱は、県から市町村に対する補助内容を定めたものです。イラスト1

             高知県自転車ヘルメット着用推進事業費補助金交付要綱[PDF:87KB]

          【様式】高知県自転車ヘルメット着用推進事業費補助金[XLSX:36KB]

          

  ヘルメットは、頭部への重大な損傷を防ぐのに役立ち、万が一の交通事故から命を守るうえで、とても大切なものです。

  保護者の皆様には、条例の趣旨をご理解いただき、子どもたちが痛ましい交通事故の被害に遭うことのないよう、こうした補助・助成制度も積極的に活用し、子どもたちが乗車用ヘルメットを着用するよう、ご指導をよろしくお願いいたします。  

 

 【問い合わせ先】

   県立学校    :県教育委員会 学校安全対策課 (088-821-4533) まで bicycle_helmet

   私立・国立学校:県庁 私学・大学支援課  (088-823-9135) まで

   市町村立学校 各市町村教育委員会 にお問い合わせください 

                                                

高知県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例について(県民生活・男女共同参画課ホームページ)

関連記事

連絡先

高知県 教育委員会 学校安全対策課
住所: 〒780-0850 高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 企画支援担当 088-821-4534
学校安全担当 088-821-4533
施設担当 088-821-4544
ファックス: 088-821-4546
メール: 312301@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード