高知県広報紙 さんSUN高知 平成20年(2008)7月号 No.161
 
 
さんSUN高知7月号表紙   表紙
 高知の自慢!いち押しをご紹介

県政ピックアップ
 1.あなたの力で高知を元気に!
 こうちふるさと寄附金の募集をスタート


  2.借金問題の解決をサポート!
 ~多重債務から抜け出すために~


花・人・土佐であい博 2008
 イベント紹介
 「夏の特別イベント」
 よさこいサマーフェスタ ほか

特集
 福祉に関するお悩み解決
 ~ふくし交流プラザのご案内~


お知らせ
 募集試験相談
 お知らせ催し講座
 第2期高知県障害福祉計画の策定に皆さんのご意見を
 高知FD試合日程高知けいば開催日程

県立施設のご案内

県人口
 
今月の表紙
クロヒョウタンカスミカメ 体長約3ミリ。アリのようにも見えるこの虫は、野菜に付く害虫を食べてくれる土着天敵。JAとさし園芸部ピーマン部会では、野外で採取したこの虫をハウス内に放して害虫防除することで、農薬に頼らない農業に取り組んでいます。
クロヒョウタンカスミカメ
高知の自慢!いち押しをご紹介 がんばる「高知のちから」発見!
 
ピーマン
安全・安心な農業への取り組み
県内で先駆けて「2本仕立て」という収量が高い栽培方法に取り組み、10アール当たりのピーマン出荷量が県平均を2割以上上回るJAとさし園芸部ピーマン部会(JAとさし営農指導課調べ)。「安全・安心」のニーズに応えるため、すべての部会員が害虫防除などの生産履歴を記録し、紫外線カットフィルムや天敵昆虫を導入して農薬の使用を抑えるなど、環境保全型農業を実践。包装用の小袋に生産者コードや出荷日などを印字する取り組みなども評価され、平成19年度には第37回日本農業賞特別賞を受賞しました。
 
ピーマン部会長の久保和豊さん
JAとさし園芸部ピーマン部会 全国でもトップクラスのシェアを誇る高知県の園芸野菜。その中でもピーマンの生産量は全国第3位です。JAとさし園芸部ピーマン部会では、土佐市宇佐地区を中心に年間約2,500トンのピーマンを出荷しており、これは県のピーマン出荷量の約4分の1を占めています。
 
 
 
  表紙へ戻る 次のページへ
 
「さんSUN高知」に関する問い合せ TEL 088・823・9046
※この広報紙は、各市町村役場でもお渡ししています。
※県の広報紙の点字版・録音版をご希望の方は県庁障害保健福祉課(TEL 088・823・9634)へ
バックナンバー