高知県広報紙 さんSUN高知 平成20年(2008)8月号 No.162   さんSUN高知 RSS
 
 
さんSUN高知8月号表紙   表紙
 高知の自慢!いち押しをご紹介

県政ピックアップ
 1.だれもが利用できるやさしい図書館
 障害がある方へのサービスのご案内


  2.振り込め詐欺にご用心!

花・人・土佐であい博 2008
 イベント紹介
 夏フィナーレ!
 本場よさこいアンコールほか

特集
 日本スポーツマスターズ2008
 高知大会開催
 「まだまだ若い者には負けんぜよ!!」


お知らせ
 試験募集お知らせ
 講座催し県営住宅入居者募集
 高知FD試合日程高知けいば開催日程

県立施設のご案内

県人口
 
今月の表紙
CO2吸収証書 県では、協賛企業によって整備された森林が吸収するCO2(二酸化炭素)の量を算出して認証する取り組みを、全国に先駆けて始めました。例えば、「やなせ水源の森」の場合、年間950t[トン]のCO2が吸収されています。この量は、一般的な家庭の年間CO2排出量に換算すると、約170世帯分になります。
CO2吸収証書
高知の自慢!いち押しをご紹介 がんばる「高知のちから」発見!
 
ゆすはらペレット(株)の木質燃料製造施設
ゆすはらペレット(株)の木質燃料製造施設
豊かな自然環境と共生する取り組み
7月には北海道洞爺湖サミットが開催されるなど、地球環境問題への意識が急速に高まっています。県では、森林率日本一の環境を生かし、「協働の森づくり事業」などによるCO2の吸収源対策に取り組んでいます。さらに梼原町では、町と協賛企業が一体となり、木材の端材や間伐材などの未利用資源を固形化して燃料を製造する「ゆすはらペレット株式会社」を設立。この燃料は高騰が続く化石燃料に代わり、木材という循環可能な資源が活用できる点が特長です。森林資源を活用し、環境と共生できる取り組みとして期待されています。
 
協動の森づくり事業 パートナーズ協定
協働の森づくり事業  パートナーズ協定 企業・市町村(森林組合)・県の三者が森林整備に関する協定を締結。市町村は企業の協賛金を活用し、手入れが行き届いていない森林を間伐などにより整備しています。これまで27の企業・団体にご協力いただいており、間伐作業の体験や研修など、地域との交流活動も行われています。
 
 
 
  表紙へ戻る 次のページへ
 
「さんSUN高知」に関する問い合せ TEL 088・823・9046
※この広報紙は、各市町村役場でもお渡ししています。
※県の広報紙の点字版・録音版をご希望の方は県庁障害保健福祉課(TEL 088・823・9634)へ
バックナンバー