高知県広報紙 さんSUN高知 平成22年(2010)10月号 No.188 さんSUN高知 RSS
 
さんSUN高知10月号表紙  
 

今月の表紙

土佐の食vol.7 今月の一品 ツガニ(モクズガニ)

ツガニ(モクズガニ)の写真 ツガニは、ズガニとも呼ばれ、ハサミの部分に細い毛が密集し、正式な和名のモクズガニの名前の由来になっています。有名な上海ガニは、このツガニの一種ですが、ツガニのほうがおいしいという人もいるほどの味で、高知では昔から山里の貴重なタンパク源でした。
 秋になると、産卵のために川から海に下りますが、県内の各河川で漁が許される8月~11月(河川により漁期が異なります)が一番脂ものり、おいしいといわれています。漁には、一度入ると出られない「かに籠」を使うのが一般的で、多いときには一つの仕掛けで20匹以上も獲ることができるそうです。
 日本の中でも、四万十川や仁淀川といった高知県産のものが特においしいと評判で、日曜市や小売店に旬のツガニが並ぶのを心待ちにしている方も多くいます。

食べ方のポイント

ツガニ汁

大きなハサミに注意して、生きたまま石臼で細かくなるまですりつぶすか、ミキサーにかけます。水、またはだし汁と一緒にザルでこして殻などを取り除き、鍋に入れてひと煮立ちさせて、ナスやリュウキュウなどの具を入れて、塩、酒、しょうゆで味付けして出来上がりです。しょうゆのかわりに味噌をつかったり、具にうどんや素麺(そうめん)を入れてもおいしくいただけます。

 
 
  表紙へもどる 次のページへ
 
「さんSUN高知」に関する問い合せ TEL 088・823・9046
※この広報紙は、各市町村役場でもお渡ししています。
※県の広報紙の点字版・録音版をご希望の方は県庁障害保健福祉課(TEL 088・823・9634)へ
バックナンバー