「高知県ガイド・インストラクターに係る体験プログラム安全管理ガイドライン」の策定について

公開日 2020年04月16日

 高知県では、この度「高知県ガイド・インストラクターに係る体験プログラム安全管理ガイドライン」を策定しました。

 現在開催しております「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン」を推進するにあたって、自然等を生かした体験プログラムの開発や内容の充実が進んでおり、今後もさらなる利用者の増加が見込まれている中で、「安心・安全の準備・対策」を行ったうえで利用者を受け入れることが非常に重要であるため、体験プログラムの実施において、最低限必要となる安全対策やリスク対策等について示したものです。

 ガイドラインの内容を理解していただき、各体験プログラム提供事業者様が個々に作成するマニュアル等に反映していただくことで、利用者の満足度を高め、より多くの集客につなげることができると考えています。

 各体験プログラム提供事業者様の実態に合わせ、安心・安全な体験プログラムの提供にお役立てください。

高知県ガイド・インストラクターに係る体験プログラム安全管理ガイドライン[PDF:799KB]

マニュアル作成のためのチェックリスト[XLSX:19KB]

 

連絡先

高知県 観光振興部 地域観光課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階西側)
電話: 代表 088-823-9706
ファックス: 088-823-9256
メール: 020601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード