理美容師・クリーニング業・興行場・旅館業・公衆浴場

公開日 2016年11月10日

理容師・美容師

理容所・美容所を開設しようとする者は、保健所への届出が必要です。

出張理容・出張美容を行う場合

高知県出張理容 ・ 出張美容衛生管理指導要綱に基づく衛生措置の確保が必要です。

理容所 ・ 美容所に所属しない理容師 ・美容師の方は、保健所への届出が必要です。

高知県出張理容 ・ 出張美容衛生管理指導要綱[WORDファイル/22KB]
出張理容 ・ 出張美容に関する衛生管理要領[PDFファイル/21KB]

 

クリーニング業

クリーニング所を開設しようとする者は保健所への届出が必要です。

コインランドリーを開設する場合は、保健所への届出が必要です。

高知県コインオペレーションクリーニング営業施設衛生指導要綱[DOC:165KB]

クリーニング師試験

年に1回、試験を行っています。
日程等については、食品・衛生課までお問い合わせください。

 

興行場

興行場を経営しようとする者は、保健所長の許可が必要です。

 

旅館業

旅館業を経営しようとする者は、保健所長の許可が必要です。

民泊サービスと旅館業法に関するQ&Aについて

 今般、住宅(戸建住宅、共同住宅等)の全部又は一部を活用して宿泊サービスを提供する、いわゆる「民泊サービス」について、特にマンション等の共同住宅を使用した事例として、騒音、ゴミ捨てなどに関する住民トラブルや、マンション管理規約、賃貸借契約に違反した目的外使用等の問題が生じています。

 このような状況を踏まえ、厚生労働省において、「民泊サービス」と旅館業法との関係を整理したQ&Aがとりまとめられました。

 個人が自宅や空き家の一部を利用して行う場合(民泊サービス)であっても、「宿泊料を受けて人を宿泊させる営業」に当たる場合には、旅館業法上の許可が必要ですので、ご注意ください。

 また、厚生労働省において、民泊サービスを安全に行っていただくために必要となる旅館業法の手続き等の手引きが作成されました。

 民泊サービスを始めようとする皆様はご確認ください。

民泊サービスと旅館業法に関するQ&A[PDF:84KB]

民泊サービスを始める皆様へ~簡易宿所営業の許可取得の手引き~[PDF:1MB]

 

公衆浴場

公衆浴場を経営しようとする者は、保健所長の許可が必要です。

連絡先

高知県 健康政策部 食品・衛生課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎4階)
電話: 食品保健担当 088-823-9672
動物・水道担当 088-823-9673
生活衛生担当 088-823-9671
ファックス: 088-823-9264
メール: 131901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード