避難路沿道建築物の耐震化補助制度について

公開日 2018年03月30日

 高知県では、地震時に、広域的な避難や支援物資の輸送のために通行を確保すべき道路を高知県耐震改修促進計画で「緊急輸送道路等」として指定しています。
 この道路沿いに昭和56年5月以前に建築された建築物で一定の高さ以上のものを「避難路沿道建築物」といい、法律で耐震診断と耐震診断結果の報告が義務化されています。
 そうした避難路沿道建築物の耐震化を促進するために、市町村と協力して補助制度を設け支援しています。
 この補助制度を活用して避難路沿道建築物の耐震化の取組みをお願いいたします。
 
 
 

補助事業の内容

耐震診断費補助事業

<補助対象経費>
 耐震診断に要する経費
 
<補助対象限度額>
 延べ面積1,000㎡以内の部分:3,600円/㎡ 以内
     1,000㎡を超えて2,000㎡以内の部分:1,540円/㎡ 以内
     2,000㎡を超える部分:1,030円/㎡ 以内
 
 ※ただし、設計図書の復元、第3者機関の判定等の通常の耐震診断に要する費用
  以外の費用を要する場合は154万円を限度として加算することができます。
 ※上記にかかわらず、戸建て住宅は134,000円/戸 以内
 ※補助限度額以内の場合、自己負担なし
 
<補助要件>
 平成31年3月31日までに着手するもの
 
<耐震診断資格者要件>
 建築士であり、かつ、国土交通省大臣が認める講習会を修了した者
 (参考)一般財団法人日本建築防災協会ホームページ ➢耐震診断実施事務所一覧

 

耐震改修設計費補助事業

<補助対象経費> 
 対象となる建築物の耐震化のための計画の策定に要する経費
 
<補助対象限度額>
 耐震改修費補助事業の補助対象限度額に設計料率を乗じた額
  ※補助限度額以内の場合、自己負担なし
 
<補助要件>
 ・耐震診断の結果「倒壊の危険性がある」と判断されたもの
 ・平成31年3月31日までに着手するもの
 

耐震改修費補助事業

<補助対象経費>
 対象となる建築物の耐震化に必要な耐震改修または建替工事等に要する経費
 (現地建替工事、除却工事も対象)
 
<補助対象限度額>
 ・住宅(マンション除く)(※1):33,500円/㎡
 ・マンション(※2):49,300円/㎡
 ・建築物(※3):50,300円/㎡

  ※補助限度額以内の場合、工事費の4/5を補助、1/5は自己負担

    (※1)住宅とは、一戸建ての住宅、長屋および共同住宅をいい、店舗等の用途を兼ねるもの
      (店舗等の用に供する部分の床面積が延床面積の1/2未満のもの)を含む
  (※2)マンションとは、共同住宅のうち、耐火建築物又は準耐火建築物であって、
      延床面積が1,000㎡以上であり、かつ、地階を除く階数が原則として3階以上のもの
  (※3)建築物とは、※1に掲げる住宅以外の建築物をいう
 
<補助要件>
 ・耐震診断の結果「倒壊の危険性がある」と判断されたもの
 ・耐震改修または建替の結果により、地震に対して安全な構造となるもの
 ・平成31年3月31日までに耐震改修設計費補助事業に着手するもの
 

対象建築物

 昭和56年(1981年)5月31日以前に建てられた緊急輸送道路等に面して建つ建築物で、
  以下の条件に該当するもの
沿道建築物 高さ図
 
 (※対象建築物の所有者に対し、県建築指導課または高知市建築指導課より
       通知文書を送付しています。)
 

補助対象者および申請者

対象建築物の所有者

 

補助申請手続きについて

補助金申請の流れ

申請の流れ

※補助金申請の前に、「耐震診断義務付け対象建築物であることの確認書」を取得する必要があります。
  (問い合わせ先)
   対象建築物の所在地が高知市の場合    ➢ 高知市建築指導課 HP
             高知市以外の場合  ➢ 高知県建築指導課 TEL:088-823-9891

 

補助申請方法・申込先

 対象建築物が存する市町村の担当窓口
  ※市町村により補助要件や補助限度額が異なる場合があります。
       詳細は市町村窓口へお問い合わせください。
 

連絡先

高知県 土木部 住宅課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎6階東)
電話: 総務宅建担当 088-823-9861
住宅管理担当 088-823-9855
住宅整備担当 088-823-9858
震災対策担当 088-823-9856
企画担当 088-823-9862
地域支援担当 088-823-9859
ファックス: 088-823-2999
メール: 171901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード