地域がん診療連携拠点病院

がん患者会“よつばの会”

よつばの会

がん患者さんやその家族がお互いに親睦を深め、医療者との意見交換を行う場として、幡多がん患者会「よつばの会」(畑中廣・代表世話人)が平成24 年3月25日、結成され、当院で初会合が開かれました。会合には、患者さんやご家族、医療者が参加し、参加者おひとりおひとりの身体の状態、心のありよう、さまざまな思いを語っています。
参加者からは、患者会での出会いや語り合うことによってもたらされた安心感の言葉がきかれ、ひとつのよりどころとなっています。
「よつばの会」の会合は年4回程の開催を予定しています。また、がん患者さんやご家族が気軽に集まって語り合える“がんサロン”「ふたば」も併せて開設しています。
幡多地域に居住されている方に限らず、また、治療を受けている医療機関を問わず、どなたでも参加できますので、気軽に是非ご参加下さい。
問い合わせは、当院がん相談支援センター(代表TEL:0880-66-2222)まで

今後の予定

幡多がん患者会 ”よつばの会”

場所:幡多けんみん病院大会議室

日時:

 第26回 2019年01月27日(日)10:00~12:00

 第27回は日程調整中

過去の開催歴

よつばの会開催実績[PDF:52KB]