大三株式会社

公開日 2021年11月16日

本社 高知県香南市赤岡町2258番地3
HP https://www.cotton.co.jp/

コットンの持つ「優しい柔らかさ」を医療・衛生商品に活かす

どのような会社ですか?

コットンを原料に医療・衛生用品を作る

image1

当社は、一年草の植物である天然の綿花を主原料とした製品(医療用・化粧用・衛生用)を製造・販売する会社です。

真の健康とは、快適な毎日とは何かを、コットンを通して皆さまにお伝えするため、自然から生まれたコットンの特性を最大限活かした製品を提供することを念頭に、美と健康に貢献したいと考えています。

私たちの持つテクノロジーと、長年の伝統と技を巧みに生かし、人と地球に優しいモノづくりを推進し、エコロジーカンパニーを目指しています。

工場はどんな所ですか?

伝統と高い製造技術でコットン製品を創る

コットン

高知市より東へ約20km、高知龍馬空港より10分、高知自動車道南国ICより20分という所に立地し、敷地面積2万m2、建物延床面積1万m2余りの広大な工場です。

環境に配慮した生産設備はもとより、品質管理・衛生管理までを徹底し、製造を行っています。最終製品までのすべての工程をシステム化及び効率化することにより、サスティナブルな製品及び価値の創造へ力強い取組みを行っています。

どのような仕事ですか?

人々の暮らしに役立つ製品をお届けする

ローラー

工場では、人々の暮らしに役立つ良い商品を作りたい、良い商品をお届けしたいという思いを込めて、化粧用のパフや脱脂綿、衛生用品、日用品等を製造しています。

製造ラインには、繊維以外の異物等を除去する機器が組み込まれて機能しているため、一定基準の品質を保つことが出来ます。

なお、当社で製造する製品は、グループ会社の『コットン・ラボ(株)』を通じて販売する自社商品が70%、他社から製造委託される製品が30%の割合となっています。

従業員については、明るく元気で挨拶がキッチリできることが大切だと考えています。前向きでポジティブな思考を持っている方を歓迎いたします。

アピールポイントは?

OJTやボイス制度で技術とスキルを向上

当社では、OJT(実際の業務を通じた指導)を中心とした現場教育や外部研修で社員のスキル向上を支援しています。これにより、やる気のある方は経験や年齢に関わらず、希望部署に配置して仕事をしてもらっています。

また、優れた業務改善の提言をした従業員への奨励金制度を設けており、現場からの意見を積極的に取り入れています。

福利厚生面では、育児休暇・介護休暇の積極的な活用などを行っています。また、定期的にイベントを行うなど従業員同士のコミュニケーションを良好に、先輩後輩が気軽に話し合える職場づくりを心がけています。

image4

お話を伺った方

大三株式会社
代表取締役社長 藤本 透さん

従業員インタビュー①

image5

自分たちがよく目にした商品を作っている会社に就職

山中 敦司さん(入社18年目 生産技術グループ)

担当している仕事について

働く仲間のためにより良い製造機械に改良

検査

大三に入社しようと思ったのは、休暇や給料面の条件に魅力を感じたこと、家族が当社で勤めていて楽しそうだったこと、そして何より自分たちがよく目にする商品を作っていることが理由です。

工業高校の機械科を卒業し、最初に就いたのは製造部門で、ナプキンの製造を担当しました。最初は毎日が勉強で、先輩について必死で憶えた記憶があります。

現在は製造機械の電気制御を担当しており、グループリーダーの補佐をしたり、電気系統の設計やプログラムを組んだりしています。最初は、電気についての知識が少なかったので戸惑いましたが、今では製造機械を使う仲間のことを考えて、安全対策を十分にし、効率が良くなるようにしていきたいと考えています。仲間の困ったを解決できたときは、やりがいを感じて嬉しくなります。

会社の自慢

親会社である丸三産業(株)は、コットン衛生材料業界における国内No.1の会社で、世界中から評価されていることに驚きました。また、弊社は品質・コスト・納期に大変気を使っている会社だと身をもって感じています。職場は雰囲気が良く、誰ともでも気兼ねなく話せる風通しのよい職場です。

1日のスケジュール
6:40 起床 朝食・出勤準備
7:20 出勤
8:00 就業 開始
17:00 退社 終了(基本的には定時)
18:00 帰宅
18:30 夕食 家族3人で夕食
19:30 入浴 子供と入浴
20:30 子供の寝かしつけ
21:30 自由時間 TV・趣味
23:00 就寝

従業員インタビュー②

大三

滞りなく生産が行われるよう、常に先読みして行動することを意識しています

栗山 奈々さん(入社1年目 製造部)

大三_オフィス風景

入社を決めた理由について

以前は県外で勤めていましたが、Uターンをきっかけに大三株式会社を知り、日頃よく使う商品を作っている会社が高知にあることに驚き、興味を持ったのがきっかけです。また、長く働きたいので、育児・介護休暇等のしっかりとした福利厚生制度にも魅力を感じ、入社を志望しました。

担当している仕事について

現在は生産に係る記録書類の管理を担当しています。

仕様や計画通りに問題なく生産されているか、日々の進捗をチェックすることが主な仕事です。お客様のご要望や現場の状況、情勢などに目を配りながら、滞りなく生産が行われるよう、常に先読みして行動することを意識しています。

今後は入荷から出荷業務をこなせるようになることが目標です。そのためにも現場の仕事を覚えたいと思います。

会社の自慢

雰囲気が非常によく、誰かが困っていると必ず誰かが手を差し伸べてくれる、そんな優しい社員が多い職場です。誰とでも気兼ねなく話せる部分もチームワークにつながっていると思います。

また、福利厚生が充実しており、最近では男性社員が育児休業を取得しました。

1日のスケジュール
6:30 起床・朝食・出勤準備
7:40 出社
8:00 始業
17:00 退社
18:00 家事・夕食・入浴
21:00 自由時間
23:00 就寝
企業データ
設立 1965年
資本金 9,800万円
従業員数 86名
平均年齢 39.9歳
職種 コットンを原料とした、衛生材料・用品、化粧綿、日用品の製造及び販売
雇用形態 正社員(試用期間あり)
給与 正社員145,000円~220,000円(賞与年2回、昇給年1回)
勤務時間 8:00~17:00(または交替シフトによる)
休日 116日/年(日勤者)
ホームページURL https://www.cotton.co.jp/