株式会社カマハラ鋳鋼所

公開日 2021年12月09日

工場全景
本社 高知市東雲町3番3号
南国工場 南国市久礼田222-1
HP https://kamahara.co.jp/

築き上げてきた技術力に新しい世代の知恵・技術を融合する「ものづくり」を目指す

どのような会社ですか?

船舶用鋳鋼品、発電用部材、プレス用部材など企業向けの鋳鋼品を製造・販売

内観

当社は業績65年の、船舶及び各種産業用鋳鋼品の製造販売会社です。

創業当初は鋳鉄品を製造していましたが、お客様のニーズの変化や高度化にお応えし、大型鋳鋼品の製造が可能なメーカーへと発展を遂げてきました。絶えず技術力を磨き、経験を蓄積し続け、多くのお客様からご用命いただいております。

全国に数ある鋳造会社の中でも、当社のように製品単体で20t超の大型鋳鋼品を製造できる会社(工場)は日本国内に数えるほどしかありません。

高品質と機密保持を求められる防衛庁の護衛艦用部材や、難易度が極めて高い特殊形状部材等の受注実績も数多く、当社扱いに限定された特定部材もあります。これらのことが業界内での当社の技術水準の高さを裏付けています。

どのような仕事ですか?

素形材産業のものづくりで産業基盤の構築に貢献する

船舶省エネ

当社の鋳鋼品は、船舶をはじめ、機械、土木、建築など幅広い分野に向けて提供させていただいております。

近年では、東京オリンピックの水泳の施設などに使用されている鋳鋼品にも携わらせていただきました。

社員一丸となってさらなる飛躍を目指すべく、新たに事業戦略を立て、「素形材産業のものづくりで産業基盤の構築に貢献し、もって社員全員が幸せになることを旨とする」という企業理念のもと、当社の築き上げてきた技術力に新しい世代の知恵・技術を融合する「ものづくり」を目指し、社会に貢献できる企業へと成長し続けたいと思います。

アピールポイントは?

ワークライフバランスを重視した労働環境づくりに取り組む

現場作業に必要な資格取得に対して、取得費用は会社が全額負担するなどフォロー体制を整えています。

また、採用が決まり遠方から南国工場へ通うことが困難な従業員や、南国市に住まいを構える予定の従業員に対しては、当社が指定する物件へ入居できる住宅借上げ制度(一部家賃補助あり)を創設しています。

昨年からは、働き方改革に対応するため、年次有給休暇の計画的付与制度(2020年は3日間)や、勤務間インターバル制度(10時間)をスタートさせ、ワークライフバランスを重視した労働環境改善に取り組んでいます。

多くの人が未経験の業務になりますので、「最初から完璧にできなくて当たり前」を念頭に置き、できる・できないよりも仕事に対する姿勢を重視しています。ものづくりを通して社会に貢献したいという方にぜひご応募いただきたいです。

 

事業拡大に向けた取り組みについて

製造拠点の移転と同時に、鋳鋼品の製造・販売部門を継承する新会社を設立

南海大地震対策としてのBCP、船舶用鋳鋼品の大型化対応、新たな市場への挑戦等、さらなる事業の発展を目指し、長年の製造拠点であった高知市の工場を、2014年に南国市へ移転しました。

さらに2018年には、鋳鋼品の製造・販売部門を集約させた株式会社カマハラ鋳鋼所を設立し、高知県産業振興センター指導のもと事業戦略を立て、自社を取り巻く環境や自社の新たな時代へ向かう方針等を改めて見つめ直しました。

なかでも、IOTを取り入れた原価管理は、高知県プロフェッショナル人材戦略拠点から紹介を受けたプロの人材(大手企業の重役クラス)をお招きし、取り扱う製品の個別原価を算出できるシステムを構築させるプロジェクトが現在進行中です。

okamotojityou

お話を伺った方

株式会社カマハラ鋳鋼所
総務部次長 岡本 賢一朗さん

従業員インタビュー

製品の仕上がりを左右する鋳造方案は、プレッシャーも大きいぶんやりがいも十分

西岡 宏展さん(入社8年 製造部 生産技術課・主任)

nishiokasan

担当している仕事について

仕事中

私は生産技術課で、CAD・CAE解析・鋳造方案の業務を行っています。

鋳造方案とは、良質な鋳造品を得ることを目的として、欠陥を生じさせることなく、鋳造に関わる各要素の企画・設計を行う業務です。

各部署との打ち合わせやCAE解析等を使用して製品ごとに最適な方案設計をするようにしています。

製品の出来上がりに影響する部分ですのでプレッシャーもありますが、自分が方案設計した製品が良品であった時にやりがいを感じます。

会社の自慢

当社は防衛省の護衛艦用の部品や、近年では大手メーカーのプレス部品等を製造しています。

大型鋳鋼品を製造している会社は、日本において当社を含め10社程度しかなく、全国でも有数の鋳鋼品メーカーで働けることを誇りに思います。

上司との距離も近く、社員同士のコミュニケーションも良好で、雰囲気の良い職場だと思います。

                   

1日のスケジュール
7:00 起床
8:30 始業 朝礼・ラジオ体操
8:50 メールチェック 製造予定の製品に関してお客様と情報共有を行っています。
9:00 通常業務 CAD・CAE解析・鋳造方案の業務。お客様との情報交換や製品図面をもとに他部署との打合せ等
10:00 休憩
10:10 通常業務 CAD・CAE解析、鋳造方案の業務
12:00 昼休み
12:55 通常業務 CAD・CAE解析、鋳造方案の業務
15:00 休憩
15:10 通常業務 CAD・CAE解析、鋳造方案の業務
17:30 退社 社会人サッカーチームに所属するなど週に数回運動しています。
24:00 就寝
企業データ
設立 2018年
資本金 1,000万円
従業員数 80名
平均年齢 43.8歳
職種 鋳鋼品の製造・販売
雇用形態 正社員
給与 当社規定による、賞与あり(2回/年)、昇給制度あり、退職金制度あり
勤務時間 8:30~17:30
休日 土曜(会社指定休日)・日曜・祝日(年間休日105日)
ホームページURL https://kamahara.co.jp/