株式会社かね岩海苔

公開日 2022年02月25日

本社工場
本社 高知市池字遅越282-53
HP http://www.kaneiwanori.co.jp

伝統の味を守る最新鋭工場と人の技術の融合で、安心・安全・美味しい海苔を

どのような会社ですか?

卓上海苔出荷量全国トップクラスの家庭用海苔メーカー

詰め合わせセット

当社は、「海からの恵みを美味しさに変えて健康生活を応援する」を経営理念とし、主に家庭用海苔製品を製造する海苔メーカーです。

美味しさはもちろんのこと、安心安全な商品をお届けするべく、原料選びから製造、商品管理、出荷までを自社で一貫生産し、品質を管理しています。

味付海苔の原料は、良質の海苔が収穫される九州有明海産を使用し、こだわりの味付けは高知県産宗田鰹をベースにした出汁が特徴です。

主力商品の卓上海苔は全国トップクラスの出荷量を誇り、現在も拡大中です。今後も美味しさの笑顔をお届けするため日々努力してまいります。

県内での事業拡大に向けてどのような取り組みを実施(検討)していますか?

業界ナンバー1を目指して、最新設備を備えた南国工場を新設

南国工場内観

海苔を通して、お客様に健康と美味しさの笑顔をお届けすることが私たちの仕事です。

2003年、現本社工場を建設し、高知発の海苔メーカーとして全国販売を目標にチャレンジしてきました。現在、その販路は、県外の販売比率が9割を占めるようになり、特に近畿エリア・関東エリアを中心に全国販売を拡大中です。

そして、「美味しい海苔のある幸せ」という思いを実現するために、業界ナンバーワンを目指して最新鋭の南国工場を2013年に建設しました。最高レベルの製造ラインを備え、徹底した衛生・品質管理も行っています。

また、より良い製品を製造するために社員が安全で快適に働ける職場環境を考え、南国工場は将来発生が予測される南海トラフ地震に備え予想震度に耐えうる耐震構造となっています。

現在は2023年に稼働予定の新本社工場の建設計画を進めており、従業員の雇用についても現在117人から140人まで増員する予定です。

どのようなお仕事ですか?

お客様を笑顔にできる、安全で美味しい卓上海苔づくり

品質確認中写真

仕事内容は、製造ラインに入って行う『ライン作業』、製造ラインの作業をチェック・記録する『ラインチェック』、海苔を美味しく焼き上げる『海苔焼き検品』、機械を整備する『機械メンテナンス』、工場が動かせるように準備する『工場稼働前点検・準備・片づけ』の主に5つです。

どの部門も一通りできるようになることが理想ですが、その方の適性やご本人の希望を聞きながら人員配置をします。

求める人材像としましては、『美味しい海苔を作ることにこだわりが持てる人材』、『お客様のことを考えて仕事に取り組むことができる人材』、『自分が何をすべきか考えて動ける人材』、『自分の意見を上司に上げることができる人材』を挙げます。

安心安全で美味しい海苔を全国に届けるために、妥協のない海苔づくりに一緒に取り組める方をお待ちしています。

アピールポイントは?

年次有給休暇の促進や長時間労働削減などの働き方改革を積極的に実践

工場内は環境設備が整っており仕事がしやすいです。主にライン作業ですが、男女問わず女性でも活躍できる幅が広く、実際に女性が多く働いております。

2016年11月には、厚生労働省が所管する「高知県ワークライフバランス推進企業」に認証されました。同時に、高知県労働局より、年次有給休暇の促進や長時間労働削減などをはじめとする働き方改革を積極的に実践している「ベストプラクティス企業」にも選ばれています。

勤務環境の整備や給与面に考慮することで、従業員の定着率の向上や優秀な人材の確保につながり、好循環を得ることができ、企業の成長につながっています。

また働く社員の安心安全を考え、南海地震に備えて年に2回避難訓練を実施したり、非常食などの備蓄品も完備しています。

西野内さん

お話を伺った方

株式会社かね岩海苔

総務課事務経理係チーフ 西野内 奨平さん

従業員インタビュー①

原料の入札から、お客様に喜んでもらえるまでの流れを想像して商品づくりに励む

藤村 裕子さん(入社12年 製造部)

藤村さん

担当している仕事について

藤村さん仕事中

海苔の加工製造でのライン作業に従事しています。

仕事をする上で大切にしていることは、機械に囲まれて仕事をしていますが、考え方や感情まで機械的になりすぎないように意識しています。

また、現場での製造スタッフとの関係性が特に重要と考えており、良好な人間関係、職場環境がより良い商品づくりに繋がると信じて業務に励んでいます。

会社の自慢

自慢できるところはたくさんありますが、一つは福利厚生がしっかりしているところです。

私は二児の母で子どもがまだ幼いため、時短勤務や、子どもの体調不良で休むことも多くあります。

産休、育休を取得できることはもちろん、復帰してからの働き方に対して、社長をはじめ上司や周りの人達が子育てに対する理解が深く、様々なサポートをいただき両立ができています。

社員の生活、家庭を大事に考えてくれるとてもあたたかい会社です。会社も一緒になって子どもを育てていただいていると私は感じています。子育て中の女性も安心して働ける会社です。

1日のスケジュール
5:30 起床 朝食、お弁当づくり
7:30 家を出る 子供を幼稚園へ連れて行く
8:00 出社 当日のスケジュール確認
8:30 朝礼 準備
9:00 始業 ライン作業
12:30 休憩 昼食
13:30 午後の業務 ライン作業
17:00 退社 子供の幼稚園迎え
17:40 帰宅
22:00 就寝

従業員インタビュー②

自分が提案した商品が販売されているのを見ると、うれしさとやりがいを感じる

津久田 誠さん(入社6年 営業部 広域営業課)

津久田さん

担当している仕事について

津久田さん仕事中

量販店や商社へ自社商品の営業活動を行っています。元々は製造部での採用でしたが、前職での営業経験を買われ、2年前に今の部署に転属になりました。

自分が提案した商品が量販店で販売されているのを見ると、うれしさとやりがいを感じます。

先輩方が築いてくださったお得意様先との関係をさらに深めるとともに、新たな人との出会いも大切にし、コミュニケーションをしっかりとれる営業マンであることを心掛けています。

会社の自慢

弊社の魅力は何よりも「働きやすさ」だと思います。

私は中途入社で他企業での職務経験があり、これまで様々な経験をしてきましたが、弊社に入社してから会社に対する不満を感じたことが特にありません。個人の能力に合わせて、じっくり仕事を覚えることができる会社だと思います。

1日のスケジュール
8:40 出社
9:00 始業 午前中は企画書、見積書の作成など事務作業を行うことが多いです
12:00 休憩
13:00 外回り営業 取引先を訪問し、自社商品の営業活動を行います
16:30 帰社 営業活動の振り返り、諸作業を行います
18:00 終業 残業することはほぼありません
企業データ
設立 1985年
資本金 3,800万円
従業員数 117名
平均年齢 41歳
職種 食品製造業(焼海苔・味付海苔・各種製造)
雇用形態 正社員
給与 大学院卒・大卒「総合職・技術職」20万円、高専卒・短大卒・専門職訓卒「製造」17万円、高卒「製造」15~16万、賞与(2回/年)、昇給年1回
勤務時間 9:00〜18:00(昼休憩1時間)
休日 105日(工場カレンダーによる)
ホームページURL http://www.kaneiwanori.co.jp