高知旭光精工株式会社

公開日 2021年03月28日

本社 旭光精工株式会社 京都市南区久世殿城町88番地
高知 宿毛市平田町戸内字扇3433-18
HP http://www.kochi-kyokko.jp/

時代のニーズに即した機械加工を提供し続ける

どのような会社ですか?

確かな技術力とISOに則った品質保証

機械加工

当社は、設立より数々の機械加工に従事し、多数の加工実績の蓄積があります。

半導体などを製造する装置に使われる部品を、最新のマシニング技術を駆使し、高速加工や薄物加工、3次元加工などで製造しています。

3次元測定器

完成した製品は、温度管理された環境の中で3次元測定器などを使い、ISO9001:2015に則って測定することで、確かな精度のアルミ精密部品となります。

また、京都にある親会社の旭光精工株式会社がミノルタ(現コニカミノルタ)の商品をつくっていたことと、幡多地域にコニカミノルタの複合機などを扱う店がなかったことから、コニカミノルタの代理店として複合機等の販売なども行っています。

高知に進出した理由は?

親会社のある京都で会社設立 7年後に高知工場を新設

工場外観

昭和から平成に変わるバブル期。なかなか人材確保が難しい時代、愛知県にある企業から、「高知県宿毛市に西南中核工業団地が整備され、人材も確保しやすいから見に行きませんか」との誘いを受けました。

視察に行ってみると、当時の高知県知事や宿毛市長から熱烈なお誘いを受けました。

こうしたこともあり、1989(平成元)年に旭光精工株式会社の子会社として「高知旭光精工株式会社」を設立。高知で採用した人材の研修を親会社で行い、1995(平成7)年に高知工場を立ち上げました。

どのような仕事ですか?

独自営業をしてさまざまな企業から受注

完全受注生産

高知工場を設置した当初は、親会社から受注する仕事が100%でした。ITバブルが弾けたおよそ15、16年前からは、「親会社だけを頼っていては自立ができない」と考え、独自で営業を行い他社からの部品製造を受注するよう取り組み始めました。現在では7対3の割合で、独自営業の受注の方が多くなっています。

当社は完全受注生産ですが、その生産量は1個、2個から100個、200個と多品種少量生産となっています。

部署は管理グループと製造グループの2つに分かれており、製造グループの中には、京都にいる営業や生産管理、品質管理なども含まれています。

アピールポイントは?

製造社員は全員が技術士の資格を取得

技能士の資格

当社の製造グループで働いている社員は、全員技能士の資格(特級〜2級)を取得しており、高い技術力を誇ります。他にもビジネスキャリアの資格や品質管理の知識を問うQC検定、メンタルヘルスケアの資格も取得できるようになっていて、どの資格取得の費用も会社が負担します。

給与は単位制になっており、6級になるとリーダー、8級で課長職となります。ステップアップするためには、前述の資格を取得する必要があります。

この他にも、生産性や効率アップを図る「業務改善提案制度」を実施しています。優れた提案には報奨金が出ますし、班ごとに毎月提出するようになっているので「考えながら仕事をする習慣」が身に付きます。

お話しを伺った方

高知旭光精工株式会社 代表取締役社長 大内 哲也さん

大内哲也さん
企業データ
設立 本社1989年 / 高知1995年
資本金 2,000万円
従業員数 本社営業所5名 / 高知工場27名
平均年齢 全体41歳
職種 機械加工、事務機販売
雇用形態 正社員、パート
給与 高校卒新卒者155,000円、他当社規定による
勤務時間 昼勤8:00~16:45 夜勤20:00~4:45(2交代制)
休日 年間休日122日、土・日曜、一斉有給休暇など
ホームページURL http://www.kochi-kyokko.jp/

一つの大きな家族のような関係性が働きやすい職場

竹澤 拓哉さん
入社2年目 25歳 プログラム

竹澤拓哉さん

担当している仕事について

一つずつ学び製品をつくる喜びを知る

加工プログラムの作成を担当しています。未経験で何の知識もないところから始まりましたが、一つずつ教えて貰いながら、一歩ずつ学んできました。徐々に難易度の高い仕事を任されはじめており、みんなで一つの製品を作りあげる喜びを感じ、加工の面白さを実感する日々です。

会社の自慢

竹澤拓哉さん

未経験で入社した方も多いですが、一から丁寧に教えてもらえますし、分からないところも聞きやすい環境です。

賑やかで年上の方とも対等に話せる、一つの大きな家族のような関係性が働きやすさにつながっています。

1日のスケジュール(プログラム)
6:30 起床
8:00 輪読 プロ意識が何なのか、その行動を再認識するために輪読します
8:05 掃除 使用している部屋の掃除、ゴミ捨て、袋の取り替えを行います
8:10 プログラム 加工者と加工方法の打ち合わせをして、それに基づきプログラムデータを作成します
10:00 休憩 5分間の休憩があります
12:00 昼食
12:40 午後の業務
14:40 休憩 5分間の休憩があります
16:45 退社
24:00 就寝