四万十川の保全と振興の主な取組み

公開日 2016年06月15日

四万十川条例第23条に基づく「清流基準」について

 環境基本法で定められた河川水質の環境基準は、もともと公害防止の観点から規定されたもので、きれいな水の度合いや、人が感じるわずかな水質の変化を表す基準とはなっていません。
 このため、もう少し住民の方々にもわかりやすく、調査にも参加しやすい基準で水質の状態を表すために、高知県では従来の環境基準項目のほかに、清流度、水生生物、窒素、リンを加えた四万十川独自の水質基準(四万十川清流基準)を設定しています。
 清流度、水生生物の調査については、「四万十川清流基準調査手引書」により、流域の学校や住民組織の皆さんに協力してもらっています。水質調査を通して、身近な河川に関心を持ち、環境にやさしい取り組みが行われるようになってきています。

四万十川清流基準調査手引書 [PDFファイル/1.01MB]

四万十川清流基準はこちら

四万十川清流基準 [EXCELファイル/12KB]

四万十川清流基準の見直し(H26年度~)

 清流基準による調査の取組みが始まって以降、流域人口の減少や河原の状況変化、学校の統廃合等のため、住民主体の調査を継続することが困難となってきました。

   このため、平成26年度から、河川状況や河原へのアプローチ、水質調査を実施している学校等を総合的に勘案し、調査地点を見直すことにしました。

四万十川清流基準(H26年度~)[XLSX:11KB]  【参考】清流基準調査地点の見直しについて[DOCX:5MB] 

清流基準地点見直し位置図

平成25年度の結果

H25年度の測定値[XLSX:13KB]

平成24年度の結果

H24年度の測定値[XLSX:13KB]

平成23年度の結果

平成23年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]

平成22年度の結果

平成22年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]

平成21年度の結果

平成21年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]

 

平成20年度以前の結果はこちら

平成20年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]
平成19年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]
平成18年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]
平成17年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]
平成16年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]
平成15年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]
平成14年度の測定値 [EXCELファイル/13KB]

 

 

四万十川条例第33条に基づく「四万十川流域振興ビジョン」について

 

 高知県では、四万十川条例の規定に基づき「四万十川流域振興ビジョン」を策定しました。
 「四万十川流域振興ビジョン」は、四万十川条例の目的、基本原則、将来像などの趣旨を踏まえ、「自然環境」、「産業」、「生活」、「歴史・文化」、「地域間交流・情報化」の各分野で取り組み内容を策定しています。
 今後、このビジョンを流域内外の皆様に知っていただくとともに、それぞれの立場の方々がその役割を認識し、取り組みを実践していくことより、流域の振興を図ることとします。

 

「四万十川振興ビジョン」ダウンロード

  四万十川流域振興ビジョン [PDFファイル/18.76MB]

 

 

四万十川条例第36条に基づく「目標指標」について

 四万十川条例では、目的の達成状況を把握し、進行管理を行うため、具体的な目標をできるかぎり数値化した「目標指標」を規定しています。
 この「目標指標」には、「生態系及び景観の保全」と「生活・文化・歴史の豊かさの確保」を大きな柱として、「目標指標」の項目、項目ごとの現状数値、目標とする年度などを設定しています。
 条例の目的を達成するには、行政の取り組みだけでは限界があり、流域住民の皆さんや四万十川を訪れる方々の取り組みや協力が必要となります。このため、指標項目には、「除間伐の面積」などの行政が主体となる項目だけでなく、「水切り袋の普及率」や「ゴミの排出状況」など、住民の方々の日常生活と関わりの深い項目も設けています。
 「目標指標」の公表については、前年度の数値を取りまとめて公表しています。(公表時期は毎年の3月から4月目途)
 

平成25年度目標指標

目標指標H25公表値[XLS:67KB]

平成14年度から平成24年度までの総括報告

 四万十川条例の施行からおよそ10年が経過したことを区切りに四万十川の現況がどのように変化したのか総括をしました。

 目標指標総括(H14~24年度)[DOCX:4MB]

平成24年度目標指標

目標指標H24公表値[XLS:66KB]

平成23年度目標指標

平成23年度公表値 [PDFファイル/164KB]

平成22年度目標指標

平成22年度公表値 [PDFファイル/164KB]

平成21年度目標指標

平成21年度公表値 [PDFファイル/164KB]

平成20年度目標指標

平成20年度公表値 [PDFファイル/179KB]

平成19年度目標指標

平成19年度公表値 [EXCELファイル/69KB]

 

 

四万十川条例第37条に基づく「住民意識調査」について

  高知県では、四万十川条例の目的の達成状況を把握し、進行管理を行うため、四万十川流域住民1000人を対象にアンケートによる意識調査を定期的に行っています。
 調査項目は、「四万十川との関わり」、「環境を守る行動や意欲」、「通信手段について」、「居住意思と満足度」の4つの分野から、回答をいただくようになっています。
  また、平成19年度からは、5年毎に実施することとなっています。

平成24年度の住民意識調査の結果

平成24年度の調査結果 [PDFファイル/899KB]

平成19年度の住民意識調査の結果

平成19年度の調査結果 [PDFファイル/172KB]

平成16年度の住民意識調査の結果

平成16年度の調査結果 [WORDファイル/101KB]

 

四万十川沈下橋保存方針

 沈下橋は、四万十川の景観を代表する施設です。

 沈下橋には欄干がありません。これは洪水で橋が水中に没する(沈下する)ことを想定し、水の抵抗を受けにくくし、欄干があることで流木がひっかかり水の流れが悪くなることを防ぐためです。

つまり沈下橋は、自然を押さえつけるのではなく、あるがままの自然を受け入れ、折り合って生きていこうとする四万十川流域の人々の生活様式を象徴するものといえます。

 また、沈下橋は地域の生活道としての役割だけでなく、水面との距離が近いことから、子どもたちがこの橋を川への飛び込み台にするなど水に親しむ場所として周囲の景観と調和し、主要な観光名所にもなっています。

 高知県と流域5市町(四万十市、四万十町、中土佐町、津野町、檮原町)で構成される「四万十川総合保全機構」は、沈下橋が生活・文化・景観・親水等の重要な役割を担っていることから、平成10年7月に防災上、維持管理上支障のない沈下橋は保存を基本とし、生活文化遺産として後世に引き継ぐとした、「四万十川沈下橋保存方針」を策定し(平成24年4月1日改正)、計47橋について運用しています。

 このたび、若井沈下橋(四万十町若井)を「四万十川沈下橋保存方針」へ編入することとなりましたので、これまでの47橋に1橋加わり、計48橋を保存方針に基づき、保存していきます(適用時期:平成28年6月15日)。

 さらに、平成21年2月には四万十川流域が国の「重要文化的景観」に選定され、多くの沈下橋が景観を構成するうえで、重要なものとしての「重要構成要素」に位置づけられました。

四万十川沈下橋保存方針[DOC:30KB]   

保存方針沈下橋位置図(H28.6.15~)[PDF:562KB] 

若井沈下橋の四万十川沈下橋保存方針への編入について(説明資料)[PDF:565KB]

長生沈下橋
沈下橋と屋形船
 
一斗俵
 

 

 

高知県四万十川流域保全委員会について

 高知県では、四万十川条例第39条の規定に基づき、条例で定められた事項の他、四万十川の保全及び流域の振興に関する重要事項を審議するため、高知県四万十川流域保全振興委員会を設置しています。

 今まで審議した内容は、公共事業の事業者が遵守すべき「四万十川流域環境配慮指針」の制定、四万十川流域の重点地域の指定及びこれに基づく許可制度、流域振興ビジョンの策定、清流基準の策定、目標指標の策定、共生モデル地区の指定に係る審議等となっております。

委員会構成員

高知県四万十川流域保全振興委員(H28.1.18~)[DOC:49KB]

委員会議事概要

平成27年度の開催

【概要版】第18回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録(最終版)[PDF:284KB] 第18回議題1資料(1)[PDF:979KB] 第18回議題1資料(2)[PDF:510KB] 第18回議題1資料(3)[PDF:2MB]

第18回議題1(参考資料)[PDF:1MB] 第18回議題1(別紙)[PDF:2MB] 第18回 議題2[PDF:562KB] 第18回 議題2(参考資料1)[PDF:147KB] 第18回 議題2(参考資料2)[PDF:560KB]

平成26年度の開催

【概要版】第17回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOC:64KB] 第17回 議題1資料[DOCX:759KB] [第17回 議題2資料2[DOCX:15KB] 第17回議題3 資料3[PDF:2MB]

平成25年度の開催

【概要版】第16回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOC:71KB] 第16回 議題1資料 [DOCX:5MB]  第16回 議題2 目標指標総括[DOCX:4MB]

【概要版】第15回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOC:53KB]  第15回 議題1資料 [PDF:6MB]    第15回 議題2 資料[PDF:330KB]

平成24年度の開催

【概要版】第14回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOCX:32KB]  第14回 議題1資料 [PDF:3MB]  第14回 議題2資料[PDF:3MB]

平成23年度の開催

【概要版】第13回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[PDF:122KB] 第13回 議題1資料[PDF:5MB]  第13回 議題2資料[PDF:4MB]

平成22年度以前の開催

【概要版】第12回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[PDF:99KB]

【概要版】第11回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[PDF:98KB]

【概要版】第10回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[PDF:117KB]

【概要版】第9回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[PDF:59KB]

【概要版】第8回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOCX:20KB]

【概要版】第7回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOCX:22KB]

【概要版】第6回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOCX:17KB]

【概要版】第5回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[PDF:38KB]

【概要版】第4回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[PDF:33KB]

【概要版】第3回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOCX:14KB]

【概要版】第2回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOCX:13KB]

【概要版】第1回高知県四万十川流域保全振興委員会議事録[DOCX:12KB]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連絡先

高知県 林業振興・環境部 環境共生課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
平成21年4月より高知県庁西庁舎5階南側に移転しました。
電話: 四万十川・清流担当 088-821-4863
自然保護担当 088-821-4868
カーボン・オフセット担当 088-821-4554
自然公園担当 088-821-4842
ファックス: 088-821-4530
メール: 030701@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード