泌尿器科

泌尿器科は性病などの古いイメージがあるためか、受診をためらう傾向にありますが、実際は前立腺肥大症などの排尿障害や、女性の尿失禁など生活に直結した疾患を治療する診療科です。
さらには尿路結石や感染症、泌尿器がんや腎不全などの幅広い分野を担当しています。
当院は郡部にあるため最新の治療が行いがたいとの危惧もありますが、高知大学と連携をとりながら時代の進歩におくれない治療を行なっていきたいと考えています。
困ったことがありましたら、お気軽にご相談ください。

部長
安田 雅春(やすだ まさはる)

卒業年:平成元年
専門領域:排尿障害
     血液透析
     泌尿器科全般

認定医・専門医等の資格
日本泌尿器科学会専門医
日本泌尿器科学会指導医
高知大学医学部臨床教授

 

非常勤
執印 太郎
高知大学医学部付属病院長

卒業年:昭和51年
所属:高知大学医学部

 

非常勤
井上 啓史 教授

卒業年:平成元年
所属:高知大学医学部
泌尿器科

 

非常勤
太田 雄飛

卒業年:平成28年
所属:高知大学医学部
泌尿器科

 

非常勤
香西 哲夫

卒業年:平成9年