神経内科

神経難病(パーキンソン病、脊髄小脳変性症など)や特に治療が難しいてんかんなどの診療を行います。片側顔面痙攣、両側眼瞼痙攣に対するボツリヌス毒素の注射療法も行います。

非常勤
古谷 博和 教授

卒業年:昭和57年
所属:高知大学医学部
週1回木曜日 13:30~16:30(予定)

 

非常勤
吉村 公比古

卒業年:昭和62年
所属:南国病院
神経内科

 

非常勤
西川 由賀

卒業年:平成24年
所属:高知大学医学部