地域がん診療連携拠点病院

がんの医科歯科連携

 口腔内の健康を保つことはがんの治療を継続していく上で、非常に重要なことだと言われています。平成26年4月より、当院パス委員会の協力を得て、幡多地域の歯科医師の先生方と医科歯科連携パスを作成し、化学療法や放射線治療を開始するがん患者さんを対象に口腔ケアに関する医科歯科連携を始めました。 

平成29年度医科歯科連携[PDF:26KB]

平成28年度医科歯科連携[PDF:43KB]

平成27年度医科歯科連携[PDF:53KB]

平成26年度がん治療における医科歯科連携[PDF:81KB]