振動試験装置 計測機器|生産技術課

KEIRIN
この装置は競輪の補助を受けて導入しました。

本体・アンプ・冷却ブロワ

振動試験装置は電子機器や機械部品、それらを梱包した物に対して、JIS C 60068-2規格群やJIS Z 0200等に規定されている振動試験や衝撃試験を行う装置で、製品の使用中や輸送中に受けると想定される振動、衝撃を製品に与え、安全性及び耐久性を評価できます

機器の仕様

お問い合わせは 生産技術課 まで

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

Menu

close

 

close