診療科のご案内

脳神経外科

医師紹介

野島 祐司 のじまゆうじ

野島 祐司

▼役職等
 
脳神経外科部長
▼所属学会等
 
日本脳神経外科学会認定専門医/指導医
 日本脳神経血管内治療学会専門医
 日本脳卒中学会専門医
 日本脳神経外科コングレス
 日本認知症学会専門医/指導医
 日本DMAT

岡田 憲二 おかだけんじ

岡田 憲二

▼役職等
 
脳血管内治療部長
▼所属学会等

細田 英樹 ほそだひでき

細田 英樹

▼役職等
 
脳神経外科医長

▼所属学会等
 
日本脳神経外科学会認定専門医
 脳血栓回収療法実施医
 脳卒中の外科学会
 日本脳神経外科コングレス
 日本緩和医療学会
 日本感染症学会

細川 雄慎 ほそかわゆうま

細川 雄慎

▼役職等
 
主査
▼所属学会等

 

当院脳神経外科は高知県の「脳卒中センター」としての役割を担っており、脳神経外科の救急疾患(脳卒中、頭部外傷等)は365日、24時間の受け入れをしています。適応があれば早期の脳梗塞に対し、t-PA静注療法をおこなっています。MRI等の検査も24時間対応可能です。
病態に応じて治療の適応を判断し、外科的手術のみならず脳血管内治療専門医を中心に血管内治療もおこなっています。

当科で診療している主な疾患

脳血管障害(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血等)、脳腫瘍、頭部外傷、頭蓋内感染性疾患(髄膜炎、脳炎、脳膿瘍)、顔面痙攣、三叉神経痛などの脳神経外科的疾患と、パーキンソン病、認知症、多発性硬化症、ギラン・バレー症候群など神経内科的疾患の一部も扱っています。

地域医療連携

当科では、脳卒中診療を急性期から、回復期、維持期にいたるまで継続的に治療、リハビリテーションをおこなうため、全国的にもさきがけた取り組みとして、脳卒中地域連携パス、脳卒中病診連携パスを作成し、地域の医療機関、かかりつけの先生方と連携を進めています。

主な診断、治療機器

MRI 2台、MDCT、SPECT、血管撮影装置(フラットパネル方式)
手術用ナビゲーション装置、放射線治療装置

一般社団法人日本脳神経外科学会データベース研究事業(Japan Neurosurgical Database)

当科で治療を受けられた患者さんは、JNDへ医療情報が登録されます。JNDの概要、個人情報の取り扱いなどにつきましては、下記のリンクをご参照ください。

一般社団法人日本脳神経外科学会データベース研究事業(Japan Neurosurgical Database)への症例登録について[PDF:233KB]

一般社団法人日本脳神経外科学会ホームページ