診療科のご案内

整形外科

医師紹介

橋元 球一 はしもときゅういち

橋元 球一

▼役職等
 
医長
▼所属学会等
 
日本整形外科専門医
 日本DMAT
 日本医師会 産業医
 BLSインストラクター

葛西 雄介 かさいゆうすけ

葛西 雄介

▼役職等
 
医長
▼所属学会等
 
日本整形外科専門医
 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
 日本整形外科学会認定リウマチ医
 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医

中谷 剛 なかたにごう

中谷 剛

 

▼役職等
 
副医長
▼所属学会等
 

 

佐野 俊広 さのとしひろ

佐野 俊広

▼役職等
 
主査
▼所属学会等
 日本整形外科学会
 日本股関節学会
 日本リハビリテーション医学会
 中国・四国整形学会

 

尾﨑 一規 おざきかずき

尾﨑 一規

▼役職等
 
主査
▼所属学会等


 

小松 誠 こまつまこと

小松 誠

▼役職等
 
非常勤医師

 

▼所属学会等

 

三宮 奈穂 さんのみやなほ

 

 

 

▼役職等
 
非常勤医師
▼所属学会等

―住み慣れた地域で生き生きと過ごせるように―

高知県幡多地域の基幹病院の整形外科として、常勤医師5名で救急外傷と慢性疾患の両方に幅広く対応しています。明るく活動的なスタッフが積極的にチーム医療を提供しており、令和2年度の年間手術件数は679件です。高齢者の骨折などは、できるだけ早期に手術をすることで早期離床、早期退院を実現しています。また、診療計画や地域連携の治療パスを積極的に活用することで、早期リハビリ テーションとともに当病院から地元の病院への円滑な転院が可能な治療体制を確立しております。慢性疾患は、特に脊椎、股関節、膝関節に対する手術療法を積極的に行っています。多くの外傷の手術に対応している一方で、脊椎手術、膝・股関節の人工関節手術もそれぞれ年間50件以上行い、整形外科領域全般につい て幅広く対応しております。学術集会にも積極的に参加し、骨折治療学会、脊椎外科学会、人工関節学会、手外科学会、足の外科学会など、脊柱、関節、手足に至る全ての分野で研鑽し、最新最良の整形外科医療を提供するべく努力しております。
幡多地域は高齢化が著しく、高齢者が如何に自立して充実した生活できるかが重要な問題と言われております。年齢に関係なく、自分の住み慣れた街で安心して自立した生活ができることを意味する“Aging in Place” の考えが、この幡多地域で実現できるように、地元の皆様に信頼される整形外科チームを目指しています。どうぞ宜しくお願いします。