県民の皆さまからのご意見

県民の皆さまから県に寄せられた、ご意見やご提案などをご紹介しています。

ご意見・ご提言などの内容

受付日

2022年02月03日

担当所属

県民生活課

高知県のガソリン価格について

県民の声

・高知県のガソリン価格が全国平均より飛び抜けて高いのはなぜか。
・輸送費の問題とよく聞くが、高知市内の中心部と県境の山間部のガソリンスタンドで同じ価格だったり、その山間部のスタンドからほど近くの愛媛や徳島では、10円以上安いのはなぜか。
・高知県下のガソリン価格が同一なのは、談合でもしているからか。
・県として、ガソリン価格に対して何らかの働きかけ、改善等の考えはあるのか。
・県外の友人や知人から、ガソリンが高いのであまり高知に行きたくないといった話をよく聞くので、質問した次第だ。

高知県からの回答

このたびは、「高知県のガソリン価格」に関してお問合せいただきまして、ありがとうございます。

ガソリン価格について、以前に高知県石油業協同組合に確認しました内容を基に回答させていただきます。
ガソリン価格の大まかな内訳は、「①原油代」+「②税金」+「③精製・物流コスト」+「④販売店の利益」となっており、地域間での価格差は、「③精製・物流コスト」と「④販売店の利益」によって生じることになります。
「③精製・物流コスト」は、製油所からの距離や、メーカーや商社からの仕入ルートの違いなどによって若干の地域差が生じることがあります。
そして①~③に「④販売店の利益」を加え、各販売店(あるいは特約店)で最終的な販売価格を設定しています。
このように、ガソリン価格は民間企業が各種コストや販売店の利益を考慮して決定しているということですので、その点、ご理解ください。

また、お問い合わせをいただいたような価格設定に関しましては、自由競争であるため、原則、県には権限がございません。価格設定について不審な点等がございましたら、公正取引委員会にお問い合わせをお願いいたします。
県としても、もしも複数の販売店が申し合わせてガソリン価格の不当なつり上げを行っているといった情報があれば、公正取引委員会に申告をすることも考えられますが、現在そのような情報はございません。

この度は、貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
今後もご意見、ご提案などございましたら、お気軽にお寄せください。

令和4年2月10日

高知県知事 濵田 省司 

(担当課)
文化生活スポーツ部県民生活課長 髙橋 敦子
担当者:鍋島 
電 話:088-823-9653
E-mail:141601@ken.pref.kochi.lg.jp

お問い合わせ

文化生活スポーツ部 県民生活課
県民生活課
電話:088-823-9653
回答内容は掲載時点のものであり、状況などの変化により、内容が異なっている場合があります。
詳しくは担当課までお問い合わせください。