「第2回高知県新型コロナウイルス感染症対策本部会議」の開催及び知事から「県民の皆様へのメッセージ」

公開日 2020年02月28日

令和2年2月28日(金)に開催した「第2回高知県新型コロナウイルス感染症対策本部会議」における、本部長(知事)から県民の皆様へのメッセージ及び会議資料は以下のとおりです。

 

(県民の皆様へのメッセージ)

現時点では、新型コロナウイルスの患者が県内で発生したという状況では依然としてありません。

しかし、全国的な状況を見ますと、一層の警戒が必要な状態になっています。ここ1、2週間が、この感染が収束できるかどうかの大きな瀬戸際だと言われる状況になっています。

そうした状況も踏まえまして、昨日、安倍総理から、全国の小・中・高等学校、そして特別支援学校の臨時休校の要請がありました。本県では、3月4日から県立学校は休校、そして市町村などに対しましても同様の対応を要請するという形で緊急に動いているところです。

この対応によりまして、ご家族にもご負担がかかると思いますけれども、感染症のまん延を防止するという意味で重要な時期ですので、県民の皆様のご理解、そしてご協力を切にお願い申し上げます。

また、かねてより申し上げておりますけれども、県民の皆様におかれましては、感染症予防の徹底、これを改めてお願いしたいと思います。お一人お一人が手洗いの励行、あるいは咳エチケットの徹底、こういった基本的な感染症の予防に引き続き努めていただくようよろしくお願いいたします。

この新型コロナウイルスは、感染者のつば、くしゃみ、咳といった飛沫、あるいは接触によって感染することが知られております。その意味でお酒の席などにおけます「献杯・返杯」については、当分の間、差し控えられるようにお願いしたいと思います。

もし、皆様の間で、風邪の症状、あるいは37.5度以上の発熱が4日以上続くというような方がおられる場合、そして、さらにそれが強いだるさや息苦しさがあるというような場合、あるいは高齢者の方とか、例えば呼吸器系の基礎的な疾患がある方で、こういった症状が2日以上続くというような場合には、まずは「新型コロナウイルス相談センター」や最寄りの保健所などにご相談いただいて、そのアドバイスをもらって医療機関を受診するという手順で対応をお願いできればと思います。

また、今後とも冷静に対処していただくという意味で、国や県が発します正確な情報をしっかりとキャッチしていただくということに改めてご注意をお願いします。落ち着いた行動をお願いできればと思います。

高知県といたしましては、引き続き、県民の皆様の安心・安全を第一に置きまして、県民の皆様の不安の解消、あるいは感染拡大の防止に向けまして、国・関係機関と緊密に連携を取りまして、必要な対策を迅速、そして的確に取ってまいりたいと考えております。

どうか皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

令和2年2月28日

高知県新型コロナウイルス感染症対策本部長

(知事) 濵田 省司

 

令和2年2月28日「第2回高知県新型コロナウイルス感染症対策本部会議」資料[PDF:2MB]

令和2年2月28日「知事から各部長への指示事項」[PDF:87KB]

令和2年2月13日「第1回高知県新型コロナウイルス感染症対策本部会議」について

連絡先

高知県 危機管理部 危機管理・防災課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 危機管理担当 088-823-9311
防災担当 088-823-9320
情報担当 088-823-9320
総務担当 088-823-9018
ファックス: 088-823-9253
メール: 010101@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード