「避難の理解力向上キャンペーン」の実施等について

公開日 2020年06月30日

   「避難の理解力向上キャンペーン」は、令和元年台風第19号(令和元年東日本台風)等による豪雨被害を踏まえ、一人ひとりが「自らの命は自らが守る」という意識を持ち、平時より自らが置かれた災害リスクを認識し、避難に関する理解力の向上を図るため、全国で展開している普及啓発活動です。

 「自らの命は自らが守る」ために、平時より地域の災害リスクを認識し、災害時にとるべき行動について確認しておきましょう。

 

避難行動判定フロー[PDF:4MB]

避難情報のポイント[PDF:4MB]

新型コロナウイルス感染症が収束しない中における災害時の避難について[PDF:404KB]

 

【参考】

令和元年台風第19号(令和元年東日本台風)等による災害からの避難に関するワーキンググループ(内閣府HPへリンクします。)

 

 

連絡先

高知県 危機管理部 危機管理・防災課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 危機管理担当 088-823-9311
防災担当 088-823-9320
情報担当 088-823-9320
総務担当 088-823-9018
ファックス: 088-823-9253
メール: 010101@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード