令和3年8月16日知事メッセージ(第30回高知県新型コロナウイルス感染症対策本部会議)

公開日 2021年08月16日

県民の皆さまへのメッセージ

 県内の新型コロナウイルス感染症の状況は、ここ数日、20人を超える感染者が確認をされており、直近7日間の新規感染者数や病床の使用率などの指標を見ても、国の分科会が示すステージⅢの目安を上回っている状況です。

 このため、本日、県の感染症対応のステージを一段階引き上げ、「特別警戒(赤)」にすることとしました。

 全国的により感染力の強い変異型ウイルスである「デルタ株」によって、感染が急拡大をしていることが背景にあると分析しています。

 加えて、県内の直近1週間の感染状況を見ると、これまでの第4波とは大きな違いがあります。この点は特に、県民の皆さまにご説明させていただき、感染状況に則した対応をぜひお願いしたいと考えています。

 まず1点目は、「他県との往来」に起因する感染の急拡大です。最近の新規感染者の状況を見ると、例えば10代、20代の学生や、家族単位で帰省をした方々に、新規の感染者が多く見られます。また、県内にお住まいの方でも、東京、大阪といった大都市部への出張の際に感染をしたと思われる事例が非常に顕著に増えており、直近1週間の感染急拡大の大きな原因になっていると考えています。

 そのため、夏休み期間にあたる今月末までの間、旅行などでの感染拡大地域との往来は、極力控えていただくようお願いします。これまでは、「必要最小限」と、お願いしていましたが、一歩踏み込み、「極力控えて」いただくようお願いします。

 また、感染拡大地域にお住まいのご家族や友人が、本県への帰省、旅行を計画をされている場合には、引き続き慎重な判断を促していただくようお願いします。

 直近1週間の感染急拡大のもう一つの大きな特色は、新規感染者の約9割をワクチン接種が進んでいない50歳代以下の方々が占めていることです。

 この状況を見ると、ワクチン接種が完了してない方々は、比較の問題として、相対的に感染リスクが高いと考えざるを得ない状況だと考えています。 

 このため、特に2回のワクチン接種がまだ完了していない方々については、同居のご家族など、普段から一緒に過ごしている方々以外の方々と、会食や旅行において接触することを極力控えていただくようお願いします。

 ワクチンの接種が済んでない方は、感染のリスクが高い。それを踏まえて、会食や旅行などについては、ぜひ慎重に行動していただくようお願いします。

 現時点では、飲食店における会食を中心として感染が急速に拡大する局面には至っていないと判断しており、飲食店などの事業者の方々に営業時間の短縮を要請する判断はしていません。

 しかしながら、今後の感染状況によっては、飲食店などへのさらに踏み込んだ要請を行うことを検討せざるを得ない状況になることも想定されます。

 会食の場での感染拡大を防ぐために、これまでもお願いしていますが、「4人以下」で「2時間以内」の会食ということを心がけていただくよう、引き続きお願いします。

 最後に、ワクチン接種について、現状ではワクチン接種を進めていくことが、感染拡大防止の切り札であると考えています。50歳代以下の比較的若い方々の感染が今や9割を占めている事実があり、全国的にも同様の傾向にあります。

 また、逆の言い方をすると、今まで多かった高齢者の方々の発症や重症化、これはワクチン接種が進んだ効果として抑えられおり、ワクチン接種の効果は高いということを、最近のデータが示していると考えています。

 今後、若い世代の方々へのワクチン接種に各市町村が比重を移していくことになりますが、このワクチン接種に関して、感染予防などの効果や、副反応などのリスクの両方ありますが、私自身の実感としては、このリスクを上回るはるかに大きなメリットがあると考えています。

 そのため、ワクチンについては、その効果やリスクを正しく理解していただいた上で、特に若い世代の方々に、積極的にワクチンの接種を受けていただくよう、あらためてお願いいたします。

 

県内の感染状況を踏まえた対応方針、県民・事業者の皆様へのお願い

<8月16日から8月31日までのお願い>

〇県内においても、より感染力が強いとされる「デルタ株」による感染が広がっています。
 ・これまで以上に基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。
 (1)マスクの着用、3密の回避等を徹底してください。
 (2)特に屋内でのスポーツの場などにおいては、更衣室等を含めた十分な換気や手指消毒、共用部分の消毒などをこまめに行ってください。
 (3)接触確認アプリ「COCOA」をインストールしましょう。
 (4)感染者やその家族、医療従事者等に対し、誹謗中傷や差別的な行為を行わないようにしてください。
  ・特に、2回のワクチン接種を終えられていない方は、会食や旅行等により、同居の家族や普段から接している仲間以外の方と接触することを極力控えていただくようお願いします。

〇事業者の皆さまへ
(1)ガイドライン等に基づく感染防止対策(特に、従業員のマスク着用)を徹底していただくようお願いします。
(2)特に、酒類を提供する飲食店やスポーツ施設の管理者の皆さまは、ガイドラインの遵守をお願いします。

1 会食について
(1)人数は「4人以下のグループ」で、時間は「2時間以内」にしていただくようお願いします。
(2)会話が主となる時間帯には、できる限りマスクの着用を励行するなど、飛沫感染の防止に努めてください。

(3)特に、飲酒の場などでの「献杯・返杯」や「大声での会話」、「マスクを外してのカラオケ」など、感染リスクの高い行動は、控えるようお願いします。

2 外出について
  外出の際には、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

3 他県との往来について
(1)「緊急事態宣言の対象地域」及び「まん延防止等重点措置の対象地域」など、感染拡大地域との往来は、極力控えていただくようお願いします。
(2)旅行の際は、感染状況が落ち着いている地域を選び、混雑しない時期に、普段から接している仲間と楽しむようにしてください。

(3)他県へ移動する際は、会食時の対応を含め移動先の都道府県知事が出している要請やメッセージに沿って行動してください。
(4)そうした対応が難しい場合には、旅行などでの移動は、慎重に検討してください。
(5)発熱などの症状がある方や体調の悪い方は、他県との往来を控えてくださ

4 イベント等について(開催にあたっては、以下の点に注意したうえで、業種別ガイドライン等に基づく感染防止対策を徹底してください。)
(1)人数の上限  ・大声での歓声や声援等が想定されないイベント等(クラシック音楽コンサート、式典、展示会等):収容率100%
              
・大声での歓声や声援等が想定されるイベント等(ロック・ポップコンサート、スポーツイベント等)  :収容率  50%
              
5名以内の同一グループでは座席等の間隔を設けなくてもよい。その場合、収容率が50%を超えても可。)
(2)全国的な移動を伴うイベントや、参加者が1,000人を超えるようなイベントの開催については、事前に県に相談してください。

5 県立施設について
   業種別ガイドライン等に基づく感染防止対策を徹底したうえで、通常どおり開館しています。

連絡先

高知県 危機管理部 危機管理・防災課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 危機管理担当 088-823-9311
防災担当 088-823-9320
情報担当 088-823-9320
総務担当 088-823-9018
ファックス: 088-823-9253
メール: 010101@ken.pref.kochi.lg.jp