高知県内における木質バイオマスエネルギー利用の取り組みについて

公開日 2020年08月25日

 これまで産業振興計画の林業分野において、原木生産のさらなる拡大、加工体制の強化、流通・販売体制の確立、木材需要の拡大、担い手の育成・確保に取り組んできました。

 第4期計画においては、構築した川上から川下までの仕組みを生かして、木材生産・流通を最適化することを目的に、原木生産の拡大、木材産業のイノベーション、木材利用の拡大(建築士等への戦略的アプローチ)、担い手の育成・確保に取り組んでいきます。

 原木の増産、加工体制の強化により増加した木質バイオマスの利用拡大に取り組んできましたが、今後も森の資源を余すことなく活用するため、取り組みを進めていきます。

 木質バイオマスは、化石燃料のように外的要因による価格変動に左右されることがなく、安価で安定した価格と供給の仕組みをつくることにより、地域の豊かな森林資源を有効に活用した取り組みを推進することができます。

 また、木質バイオマスによる熱利用・熱電併給を進めるため

○小規模木質バイオマス発電所の整備(熱電併給)

○幅広い分野への木質バイオマスボイラー等の導入促進(熱利用)

に取り組んでまいります。

県内ペレット需給量・ボイラー導入推移(R元年度末)[PDF:64KB]

高知県内の木質バイオマスボイラー導入効果試算(R元年度末)[PDF:130KB]

連絡先

高知県 林業振興・環境部 木材産業振興課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎4階)
電話: 加工促進担当 088-821-4591
需要拡大担当 088-821-4592
利用促進担当 088-821-4593
販売促進担当 088-821-4858
ファックス: 088-821-4594
メール: 030501@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード