高知県立公文書館開館のごあいさつ

公開日 2020年04月01日

 高知県立公文書館 開館のごあいさつ

   このたび、旧高知県立図書館の施設をリニューアルいたしまして、本県ではじめての施設となります

高知県立公文書館を令和2年4月1日に開館する運びとなりました。

     この公文書館は、歴史資料として重要な公文書(歴史公文書等)を保存し、県民の皆さまの閲覧に

   供するとともに、これに関連する調査研究を行う施設となります。

     県としましては、適切な公文書管理に努めますとともに、後世に引き継がれる歴史公文書を通じて

   高知のあゆみに対するご理解や愛着が深まりますよう取り組んでまいります。

 

令和2年4月1日

 

                              高知県知事 濵田 省司 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  公文書館のご案内 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

         開 館 時 間 : 令和2年4月1日(水)正午

    展示室 (1階) : 開館記念企画展「未来へのバトンー知事引継書ー」を開催

          戦後歴代の「知事引継書」原本を展示し、戦後の県政のあゆみを

 歴史公文書を通じて振り返ります。

                         また、県内では馴染みのない「公文書館」とはどのような施設なのかを

     紹介します。

  閲覧室 (2階) : 県の機関から移管された歴史資料として重要な情報が記録された

               「特定歴史公文書等」約2,300冊のうち、明治から昭和20年代までに

作成された約500冊の目録を公表しています。 

※目録は順次公開

               その他、高知県史や県内市町村の市町村史ほか行政刊行物が

ご覧になれます。

 

連絡先

高知県 総務部 公文書館
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目1番10号
電話:     088-856-5024
ファックス:     088-856-5014
メール: 110202@ken.pref.kochi.lg.jp