国立公文書館所蔵資料展「近代日本のはじまりと高知県」の開催及び展示説明会について

公開日 2021年01月27日

国立公文書館所蔵資料展「近代日本のはじまりと高知県」の開催について

 高知県立公文書館開館記念事業として、国立公文書館所蔵資料展「近代日本のはじまりと高知県」を開催します。

 ●会期:令和3年1月31日(日)から2月28日(日)まで【※期間中無休、入場無料】

リーフレット表_0001リーフレット裏    リーフレット[PDF:741KB]  

【展示資料の紹介】

      県民グラフNo.90 

   ▲大日帝国憲法(複製)       ▲県民グラフNo.90

                   (昭和43年11月に土佐女子高校講堂で行われた明治百年記念式典の様子)

 

 本展では、国立公文書館が所蔵する「大日本帝国憲法」などの近代日本の歴史に関する資料や、「民撰議院設立建白書」などの高知県に関係の深い資料を展示し、明治時代前期の日本と高知県のあゆみをたどります。土佐藩から高知県へと時代が大きく移り変わる中、高知県の人々が歴史に残した足跡を貴重な資料とともにぜひご覧ください。

 

〈展示説明会【事前予約制】について〉

 開催日初日(1月31日(日))に国立公文書館の展示企画担当者が展示資料の説明を下記のとおり行います。

 展示説明会の参加に際しては、事前予約が必要となりますのでメールまたはお電話で申込みをしてください。

 なお、新型コロナウイルス感染予防対策として、展示資料の解説を事前収録した映像(30~40分)を見ていただき、

 その後、展示室にて展示企画担当者に質疑応答できる時間を設けます。

 ※申込受付に関しては、先着順とさせていただき、定員に達した場合は受付を終了しますのでご了承ください。

 ●日時:令和3年1月31日(日)《午前の部》10時~ 《午後の部》14時~

 ●参加人数:各10名

 ●募集方法:メールまたは電話(088ー856ー5024

 メールの場合は、当館のメールアドレス(110202@ken.pref.kochi.lg.jp)に以下の事項を記載のうえ、お申し込みください。

 ・タイトルを「展示説明会申込」としてください。

 ・氏名

 ・平日の日中に連絡可能な電話番号

 ※当日の入館にあたっては、体温の確認、手指の消毒、マスクの着用を必ずお願いします。

  また、当日体調の優れない方は、恐れ入りますが入館を控えていただくようお願いします。  

 ※メールアドレス、電話番号等の個人情報については、今回の展示説明会に係る事務作業にのみ使用し、終了後、速やかに破棄いたします。

      

 

  

      

 

連絡先

高知県 総務部 公文書館
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目1番10号
電話:     088-856-5024
ファックス:     088-856-5014
メール: 110202@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード